2011年03月03日

第2回KB青空選手権の募集開始!

春のKBカップは熊本工の初優勝!
昇格争いに3部からも新しい芽が出てきたりと今後が楽しみです(^。^)
リーグ戦は試合数も多いのでチームの傾向や選手の特徴なんかも分って楽しいですよね♪

次はいよいよココシミュの夏!ということで第2回KB青空選手権の募集が開始されました。
大会概要も忘れずに♪

昨夏は佐伯鶴城が劇的な試合ばかりで凄かったですね。
準優勝だった湖国商も春の2部リーグで優勝と気力十分。

そして何といっても春夏連覇を狙う雀荘院は注目度も高いです。
選抜準優勝の沖縄水産は強力打線も魅力。

桑名西、境港総合、堤琴、肥前国盗といった実力校も虎視眈々と狙ってます。
静岡、東海大高輪台ら新しいチームにも期待したいですね。
波乱、旋風も♪

春の成績を参考にしたり、夏に向けて練習に励もう!
今大会も楽しみです♪

まだ参加したことがない方も大会は楽しいですのでドシドシ参加してみてください♪

KB青空甲子園
http://suricogi.sakura.ne.jp/


posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2010年12月03日

雀荘院が初優勝!

2年目のKB選抜大会は決勝が行われて雀荘院(奈良)が沖縄水産(沖縄)を3-1で下して初優勝!
激戦ブロックから勝ち上がっての優勝は凄かった♪
準決勝の赤木戦は一番苦戦しましたかね。
これも面白い試合でした。
激戦区近畿♪(お
その他、詳しくは後日(^^;

◇2年度青空選抜大会 (決勝)
雀荘院  000 010 200=3 (朱)島袋−中島
沖縄水産 000 000 100=1 (沖)江藤−桧山
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2010年09月01日

KB青空新人大会、決勝!

2年目のKB青空新人大会は決勝が行われ、堤琴(東東京)が宇都宮南(栃木)を2−1で下し初優勝しました!
堤琴は4投手を揃えた新しいタイプのチームでしたね♪
センターラインを中心とした堅守も光りました。
宇南は準決勝でリリーフに回って決勝に備えた吉村投手でしたが立ち上がりでした。
初戦で夏の準優勝の湖国商、2回戦では優勝候補の熊工を下し勢いにものって準優勝。
こちらも吉村投手を中心とした堅守でしたね。

4強の江頭、安芸両川は力もありますが一発勝負が強い!
夏の覇者を佐伯鶴城を下した池田や湯島白鷺が初のベスト8。
打線が楽しみな網走南ケ丘、桐生や新潟らも力つけてきてる感じがしました。
あと今回、優勝した堤琴もですが関東一ら東京の高校が元気が良かったですね。
智弁もがんばらねば(笑)。
これから楽しみです♪

◇第2回KB青空新人大会(決勝)
堤琴   110 000 000=2 (堤)八代−麻木
宇都宮南 000 100 000=1 (宇)吉村−佐伯


それと規約の変更がありました。

主な変更です。

まず3の時のように転勤直後の事ですね。
やはり自分で育てた選手の方がいいでしょう(笑)。

参加者は一人最大10チーム(同一都道府県は除きます)。
目指せ全都道府県♪

5チーム目までに東東京の高校を、10チーム目までに大阪の高校を入れる事が条件。
激戦区東京!激戦区大阪!いい響きです♪

その他、詳しくは大会サイトで!
大会参加者及びこれから参加する方はよく読んでおいてください♪

次回は冬のデータの募集です。
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2010年08月20日

対戦機能

ココシミュ4の話題ですが大会の対戦で使うエクスポートデータ。
特に今作では機能が増えて面白いです♪
代打はどうなの?とかありますがまずそれは置いておいて投手の継投。

私としてはエースを再登板させられるかどうか考えてるんですよね(笑)。
前にCOM同士の試合結果を見たら、エース→2番手→エースの継投があったので出来ると思うんですけどね。。。

その場合、一度野手と交代するわけなので、リリーフ要員に野手を登録しておけばいいのかな?
あ、もちろん投手交代を「早い」にしてですが(笑)。
ただ現Verでは監督方針の投手交代に関してはデータ通りになってない感じもするようなしないようなですが(^^;

一応、次の2つは分ってるんですけどね。

先発要員を一人だけ登録して連投などでエースが投げない場合は、リリーフ要員の選手でなく野手の一人が先発。

先発要員にA君、B君を登録して、リリーフ要員にA君、B君、C君を登録した場合。
2番手で出てくるのはC君のようです。

また色々探ってみたいと思います♪

追記。
2つ目に関してはきびさんから教えていただきました♪
場合によってはA君、B君同士でも継投するようです。
奥が深そうです♪
posted by カミュ | Comment(4) | TrackBack(0)

2010年07月29日

KB青空甲子園、募集開始

夏の大会は佐伯鶴城の初優勝で幕を閉じたKB青空甲子園。
早くも新シーズンの募集を開始しました!

詳しくは大会サイトへ。
皆さんどんどん参加してください♪
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2010年07月20日

夏の青空選手権大会、決勝!

第1回KB青空選手権は決勝が行われて佐伯鶴城(大分)が湖国商(滋賀)を6−3で下して初優勝しました!

佐伯鶴城やりましたね♪
初戦からサヨナラ勝ちの連続でしたね♪
3回戦では浜盛大付属を延長戦の末、サヨナラ勝ち。
さらに準決勝では江頭学園に逆転勝利とここまでくるととまりません。
全試合無失策と平林を中心とした堅守が光りました。
初優勝、おめでとう!

強打で勝ち上がってきた湖国商も面白いチームでしたね。
決勝でも3点先取しましたが野手の黒田投手が先発だったのが誤算だったか(笑)。
でもそれはそれで面白かったです。
熱い決勝戦でした♪

◇第1回KB青空選手権(決勝)
湖国商  030 000 000=3 (湖)黒田−棟方
佐伯鶴城 013 200 00X=6 (佐)平林−津方
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2010年07月04日

青空選手権大会、夏はじまる

第1回KB青空選手権大会の地方予選が開幕しました!

新しい参加者や出場校数も徐々に増えてきて嬉しいですね♪
全都道府県をうめたいです(笑)。

春季大会で優勝した大船渡や準優勝の浜盛大附属が中心になるのか。
実力のある浜田や新興勢力の熊本工、麒麟、そしてチャレンジマッチを制した鳥取工らも虎視眈々と狙ってると思います。
その他各校の活躍も楽しみです♪
選手達も春からまた成長してるのでこれも面白さの一つですね♪

地方大会の使用球場は各都道府県のメイン球場。
本大会の使用球場はもちろんあの球場です♪
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2010年05月04日

大会規定

KB青空甲子園の大会規定が少し変ったのでお知らせです。

大会参加チームが(同一都道府県以外で)一人最大5チームになりました!

思い入れのある高校や新しい土地での新設校など楽しみも増えますね。
春のカップ戦の応募状況を見ると参加者やチームも増えてるので嬉しいです♪
ココシミュ共々進化していって欲しいです♪

今大会は各部に分かれたリーグ戦になってます。
使用球場は千葉マリンスタジアムです。
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2010年02月09日

ココシミュ4大会、はじまるよ!

KB青空甲子園で大会参加者募集を開始しました!
新たな幕開けですね♪

大会形式はシーズン制で大きく秋冬春夏と4つに分かれます。
それぞれトーナメントやリーグ戦など様々な形式になるかと思います。
実際の高校野球をイメージすると分りやすいと思います♪

今回募集するのは秋のKB青空新人大会です。
1、2年生中心のこれからのチームですね♪
一人最大2チームですが同一都道府県および同一ブロックは除きます。
全都道府県で埋まった方がいいですからね(笑)。

対戦機能に関してもやってみないと分らない部分も出てくると思うので今後の進化も楽しみです♪

応募方法は簡単です。
まず事務局の大会概要にある応募フォームから登録を申し込みます。
メールで返信が来ますので、そのメールに大会用のエクスポートデータを添付して送ります。

募集締め切りは3月4日です。
皆さん、大会概要をよく読んでふるってご参加ください♪

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(2) | TrackBack(0)

2009年11月18日

KB青空甲子園、閉幕...

きびさん運営の青空甲子園の大会運営が終了しました。

これまで様々な形式の大会やルールなど色々熟考されて、
大変だったと思いますが本当にすばらしい大会でした。

個人的には甲子園方式は燃えました(笑)。
青空甲子園にも魔物もいましたね(^^;
2の時から参加させてもらって長い間楽しませていただき本当にありがとうございました。

今後については白紙状態のようで、また時間に余裕が出来て再開されると嬉しいですね♪
お疲れ様でした。m(__)m

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年10月17日

秋田商が初優勝!KB青空甲子園

一足お先にココシミュのセンバツです♪
秋田商が弘道館を9回、1-0のサヨナラ勝利で下して初優勝しました。
弘道館は惜しくも夏春連覇ならず。

秋田勢の優勝は春夏通じて初。
東北勢としては第1回大会の東北高に次いで2校目になります。
現実でもセンバツ切符がほぼ頭角なので注目しちゃいますね(笑)。

興南、飯田長姫、磐城らの活躍もありフレッシュな感じでした。
地区大会での成績を見ると全体的には東が投高打低、四国、九州のチームは打力が高いチーム多かったですね。
特に九州4校はチーム打率3割を超えてましたので(笑)。

弘道館は主戦押川に主砲の板倉と投打の柱が大活躍でしたね。
唐津商は投手と捕手が入れ替わる継投で面白かったです(笑)。
初のベスト4の興南は復活大会からの大旋風。
エース日高が投打に大活躍でした。

▽決勝
弘道館 000 000 000=0 (弘)押川、野原−曾我
秋田商 000 000 001=1 (秋)丸石、小森−宋田

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年09月22日

秋季大会始まる!KB青空甲子園

強化試合を経てセンバツに向けた秋季大会が各地区で始まりました!
大会方式は今年も本大会と復活大会のトーナメント戦。

夏の選手権大会優勝の弘道館も順調に勝ち上がってるようです。
まだ1、2年生なので試合のほうもどう転ぶか分からん(笑)。
全国的にはどこも混戦模様ですね。
新設校も活躍してるようです♪

大会も既に準決勝まで進んでますが、選手も変わり新しい顔ぶれになりそうかな?

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(1)

2009年08月12日

強化リーグ始まる!青空甲子園

秋季大会の前哨戦でもある強化リーグが開幕しました!
センバツに向けて新シーズンが始まりましたね♪

新規参入は中京(岐阜)、松山東(島根)、浜田(島根)、佐伯鶴城(大分)。
復活組は中山坂(千葉)と済美(愛媛)です。
これで全国揃ったかな?

強化リーグで使用する球場は「Q」と「A」球場を使用。
夏の覇者、弘道館は白星スタート!
今年はどんなドラマが生まれるか!

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年07月12日

弘道館が初優勝!青空選手権

夏の青空選手権は決勝で弘道館(茨城)が唐津商(佐賀)に延長戦の末、
曾我選手のサヨナラヒットで劇的な初優勝を遂げました!
茨城勢の優勝は同校が初。
春夏通じても初の栄冠に輝きました。

弘道館は3回、常盤のタイムリーで同点に追いついきましたが、、
その後、両校共にチャンスを作るもなかなか勝ち越せず延長戦へ・・・。
延長11回裏、芳賀が左安と盗塁でチャンスを作ると曾我の右前安打でホームに帰り劇的な幕切れ。
唐津商は1年時からのエース古沢が最後まで力投しましたが、最後に及ばず。

弘道館は昨秋は1、2年生だけで参加しましたがその経験で大きく成長したか(笑)
主戦福田投手も三振を取るタイプではなく制球重視。
打線も1、2番はチャンスメークで中軸で返すバランスの良いチームでした。
唐津商は古沢投手のワンマンといっていいか(笑)。
広角打法の中軸を中心にチャンスに強い打線でしたね。

福岡第一は昨夏ベスト8からベスト4に。
エース東山も2年次からエースナンバーをつけて甲子園を経験。
巧みな投球術で打者を翻弄しました。
高知は3大会連続出場でしたが最高成績を残しました。
主砲山野井を中心とした強力打線でしたね。

そして今夏は、昨年より15校増えて57校が出場。
初の甲子園球場での大会になりましたね。
球場自体はそんなに広くなく、外野手が後方に守ってるとシングルになったりしてましたね。
あとは3塁打が多くなりそうな印象です。

選手権大会主な記録も新しくできました♪
大会本塁打は計20本。
試合数の関係もありますが前回は9本だったので大幅アップ!
個人では福井商の武井が2本でした。
長打力+はないものの変化球に強い打者でした(^^;
福岡第一の篠塚選手は3年間で悔しい思いもしましたが大活躍しましたね。

投手では唐津商の古沢が準決勝の高知戦で完全試合!
これまでベスト4の壁が高かったですが立役者でしたね。
無安打無得点試合も福井商の皆口が3回戦の佐土原戦で記録してます。
そしてやはり大会を通して安定してたのが弘道館の投手陣、福田、押川両投手。
2人は昨夏も経験してますが大きく成長!
準決勝からは押川投手の好リリーフも冴えました。

▽青空選手権(決勝)
唐津商 001 000 000 00=1 (唐)古沢−別宮
弘道館 001 000 000 01=2 (弘)福田、押川−曾我

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年07月03日

ベスト8出そろう!青空甲子園

青空選手権ですが3回戦が終了し、ベスト8が出そろいました!
そして準々決勝の組み合わせ抽選も行われました。

春の覇者明野は3回戦で敗れる波乱。
前回の夏の大会の優勝校駒大岩見沢も初戦で延長戦の末に惜敗でした。
1、2年生だけの日大櫻丘は初戦突破し2回戦まで進出!

八強進出校は東西は4校ずつと半々に。(^^;
選抜大会出場校で残ったのは唐津商、西武台、高知、弘道館ですね。
ちなみに前回の夏の大会に続いて八強入りは唐津商、福岡第一、名電。

▽ベスト8進出校(左から決まった順)
高知(高知県)、、磐城(福島県)、西部台(埼玉県)、弘道館(茨城県)
福井商(福井県)、唐津商(佐賀県)、愛工大名電(愛知県)、福岡第一(福岡県)

▽準々決勝の組み合わせ
・大会第14日
第1試合 福井商×弘道館
3回戦の佐土原戦ですばらしい投球をみせた皆口擁する福井商。
今大会3番武井に2本ホームランが出ており上位打線は長打もある。
昨年の主力が残る弘道館は上位から下位までムラのない打線が魅力。
主戦福田は2試合共に無四球と制球が安定しており簡単に崩れない。

第2試合 西武台×高知
本格派右腕山代擁する西武台。
北大津戦では井元投手に対して14安打を浴びせ打線も侮れない。
高知は主砲山野井を中心とした強力打線。
点を取られても取り返す野球で頂点を狙いたい。

第3試合 福岡第一×愛工大名電
今大会No.1技巧派投手東野擁する福岡第一。
左下手から投げる球で打者を翻弄する。
打線も得点力があり東山を援護する。
延長戦の末、春の覇者・明野を下した名電。
ここまで3試合共に全て逆転勝利し粘り強い。
外村、寺島の2年生コンビの活躍が勝敗を左右するか。

第4試合 唐津商×磐城
好投手古沢を中心に今大会も守りが堅い。
チャンスに強い中軸は破壊力も抜群でまずは4強の山を越えたい。
磐城はエース藤田、4番大仁田と投打の柱がしっかりしている。
エースを支えるのは1年生捕手の佐々木。
息の合ったバッテリーで一気にいけるか。

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年06月21日

夏、開幕!/青空選手権

第2回夏の青空選手権が開幕しました!

開幕試合は魚津高と徳島商!(お
東洋大姫路は初めて開幕試合を逃れましたね。(^^;

何といっても今年の大会から甲子園球場で開催!
早速大会初日が行われましたがやはり独特です(笑)。
記念となる大会第1号ホームランも飛び出したようです。
1、2年生だけの新鋭チームは旋風を巻き起こすか!?

リアル甲子園の前に一足早く熱闘甲子園を楽しみたいです♪
そしてココシミュ甲子園にも魔物はいるのか!

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年06月15日

夏の代表校/KB青空甲子園

青空甲子園の夏の地方大会がいよいよ始まりました。
早速全10地区で予選が終了!

選抜優勝校の明野も出場権を獲得しており注目ですね。
春4強の熊本工に徳島商、8強の桐光学園、三沢、秋田商はどうか。
強化リーグで調子を上げてきた空想科学や倉吉北。
主力が3年生になった弘道館に1、2年生だけの高松一に峰山など。
注目の選手も増えて面白くなりそうですね。
前回大会より出場校も増え激戦になること必至です♪

今年度から地方大会の球場はN球場を使用。
そして本大会は甲子園球場で開催することが決定!

これから組み合わせ抽選を経て本大会に入っていくと思います。
今年はどんなドラマが生まれるでしょうか♪

■宮城大会
ライバル校対決!
東北注目の1年生藤村がHRを含む3安打で夏の出場権を獲得。
仙台育英・青原好投も8回のチャンスに1本出ず。

(決勝)
東北 4-2 仙台育英

■西東京大会
選抜の堀越敗れる。
夏に照準を合わせてきた伝統校早実が2年連続で出場。

(決勝)
早実 2-0 堀越

■神奈川大会
選抜8強の桐光学園エース吉良が14奪三振で完全試合達成!
主砲砂山も2打点の活躍で夏の甲子園初出場。

(決勝)
桐蔭学園 0-2 桐光学園

■長野大会
松商・塩川が14奪三振1安打に抑える好投で初出場。
飯田長姫・磯部は好投も打線の援護なく惜敗。

(決勝)
松商学園 2-0 飯田長姫

■石川大会
初参加の星稜が上代の投打にわたる活躍で遊学館を破る波乱!
1、2年生だけのチームが旋風を巻き起こせるか!

(決勝)
星稜 2-0 遊学館

■京都大会
こちらも1、2年生だけの峰山が外大西を完封で初出場!
峰山の1年生依田は二つのスクイズを決める大活躍。

(決勝)
峰山 3-0 京都外大西

■兵庫大会
選抜準優勝校の報徳が夏涙の敗退。。。
ライバル校対決は東洋大姫路に軍配。
終盤粘り強さを発揮し2年連続で夏出場。

(決勝)
報徳学園 4-5 東洋大姫路

■福岡大会
福岡第一が危なげない試合運びで2年連続で出場。
主戦東山は無四球完封。
初参加の修猷館は守備のミスが響いたか。

(決勝)
修猷館 0-3 福岡第一

■佐賀大会
唐津商はなかなか得点できず苦しむも終盤伏兵足立の一発で決着。
好投手古沢は3年最後の夏。

(決勝)
唐津商 3-0 伊万里商

■沖縄大会
宜野座が終始ペースを握って2年連続の出場。
興南、最終回に1点返し秋に繋げる。

(決勝)
宜野座 6-1 興南

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年05月26日

強化リーグ終了!

強化リーグが2次リーグを終えて全ての日程が終了しました!
果たして成績は!?

全部で4球場と新しい球場でできたのも面白かったですね♪
それぞれ特徴があるのでチームカラーによって得意不得意が出るのかな??

最初の[Q]球場は完全に打者優位!
打撃戦が多く最後までわからないスリリングな展開でした(笑)。
次の[T]球場はフェンスが低いノーマルで綺麗な球場です。
2次リーグ最初の[Tab]球場は投手優位!
フェンスが一番高く長打が出にくい球場です。
ロースコアの接戦が多かった印象です。
最後の[A]球場はこれまでと違って変形でした(笑)。
内外野が土なのかな?フェンスが高いですが長打はでます。

各チームとも準備は整ったか!(^^;
いよいよ夏の大会がはじまります♪

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年05月04日

2次リーグ!KB青空甲子園

強化リーグは2次リーグ開始です!

1次リーグは前半Q球場、後半T球場でしたがホームランがよく出ましたね♪
特にQ球場ではセンターが奥深く守ってるのでセンターフライはヒット(笑)。
なので点の取り合いも多かったですね。
T球場の方は目にした最短飛距離は88.71mでしたので両翼85mあたりかな?
まだまだ最短がでそうですけど(笑)。

2次リーグの開催場所はTab球場とA球場で行われます。
こっちの球場は何と言ってもフェンスが高い!
高い壁に跳ね返されそうですね。(^^;
点を取るには繋ぎの打撃が必要かな。
それにしても個性的な4球場です(笑)。

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年04月06日

強化リーグ(仮)

春と夏の間に行われる強化リーグ(仮)が新しく開催されてます♪

A〜Iブロックに分かれてのリーグ戦。
1次リーグと2次リーグ方式になってます。

チームは3年次のデータを使用。
1次リーグはタカシさんのところに続いて「Q球場」で行われています♪
球場コーナーにも書きましたが両翼約80mで決まりかな。
それにしてもこの球場は魔物がいるなー(笑)。
返球でボールをこぼしたのにはびっくり(笑)。
なかなか面白いことも起こってます♪

リーグ戦ということで成績も楽しみですね。
夏に向けていい強化?になると思います♪

http://suricogi.sakura.ne.jp/


posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年01月23日

明野、春制す!KB選抜青空

第2回選抜青空大会は三重代表の明野が兵庫代表報徳学園を5-1で下して初優勝!

決勝は明野が先制されたもの終始落ち着いた試合運び。
3回に逆転に成功すると8回には駄目押しの1点を追加して5-1で勝利。
地区大会では跳びぬけた選手はいませんでしたが試合毎に強くなっていった感じでした♪
永谷投手は下手投げからのコントロール重視でそれに応える打線。
長谷川から始まる打線は乙武、稲嶺といった下位打線まで当たってました。
特に桃太郎こと4番の桃田が本大会に入って一気にブレイク(笑)。

報徳も前評判は高くなかったですが里中を中心に勝負所で得点するなど、
試合巧者な面も見られて良かったです♪
またしても報徳悔しーっです(>_<)

▽決勝
報 徳 010 000 000=1 (報)里中、脇川−山之内
明 野 003 100 01X=5 (明)永谷−浜村

今大会はベスト4が全て西がやや強かったか(笑)。
投手も徳商の後や遊学館の石井らが実力通りのピッチングを披露。
熊工の白野も横手投げながら三振を多く取ってました。
ベスト8の立役者三沢の天池、松商の塩川もいい素材で夏が楽しみです。
今大会は技巧派が多く、打者も手こずる場面が多く見られましたね。

打者はベスト4に残ったチーム中心でしょうか。
明野の選手初め1年から出ていた熊工の大谷、鍵本など大きく成長したかな?(笑)。
序盤で敗れたチームの中にも光る選手もいてこちらも楽しみ。

初戦で惜敗の空想や明野に終盤までリードしていた弘道館の巻き返しも期待します♪
本大会に進めなかった学校や新しい学校らも夏は出てくると思います。
そして新球場は使われるのか?!
まだ分かりませんが夏に向けて頑張りたいです♪

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年01月20日

4強決定!KB選抜青空

第2回選抜青空大会は準々決勝が行われてベスト4が決まりました!
同監督の学校が多いですがここは高校単位で考えます。(^^;

▽選抜青空大会(準決勝)
第1試合 遊学館 0−1 徳島商
第2試合 三  沢 3−4x 報徳学園
第3試合 秋田商 3−8 熊本工
第4試合 明  野 7−2 桐光学園

徳島商は優勝候補の遊学館を下して初のベスト4進出。
特にエース後がいいですね。
そろそろ疲れが見えるころですが踏ん張れるか(笑)。

報徳学園は東北の雄三沢を下して初の4強入り。
秋は近畿地区大会の復活大会を制して決定戦で選抜を決めた報徳。
試合毎に成長してる感じがしますね。

熊本工は打線が好調。
秋田商の変則サイド丘の乱れを突いて2年連続の4強です。
3塁手のホーム悪送球は妙に現実っぽかった(笑)。

明野は桐光2投手を攻略しての初のベスト4入り。
こういうチームはまとまった力があるので怖いです(笑)。
アンダーの永谷は制球力がよく1年生捕手の浜村のリードも冴えてますね。

それぞれ違ったチームカラーを持ってる4校ですがどんな試合になるか!
いよいよ準決勝です♪

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年01月17日

ベスト8決まる!KB選抜青空

あの「ぺヤング」で有名な「まるか食品」が女子ソフトボール部を設立するようですね。
チーム名も「ぺヤング」きたー♪
たまに食べますが昔と変わらず好きなカップ焼きそばです(笑)。

題名に戻って第2回選抜青空大会はベスト8が決定!!!

今大会は地区大会優勝校が初戦から消える波乱な大会に!
前回優勝の東北も浜松商に敗れるなど前にもまして混戦になってます。
早速顔ぶれを見てみます♪

まずは強打の近畿代表・東洋大姫路を完封で下した徳島商。
2回戦からの登場と有利でしたが左腕後投手は実力通りの投球。
打線の援護をもらってリズムに乗って行きたいところ。
投手一枚スタミナ勝負か(笑)。

強豪揃いの激戦ブロックからは2年連続で八強入りを決めた遊学館。
決勝でもおかしくない初戦の空想科学戦を延長サヨナラで下すと、
2回戦は近畿王者の北大津・井元との投げ合いを制して八強入り。
全国一のチーム打率を誇る打線の中で3番鹿島が大活躍と投打共に好調!

東北代表の三沢は勢いに乗る宇部商を下して八強進出。
エース天池の持ち味でもある粘り強い投球は本大会でも変わらず。
無四球9奪三振と初戦から安定感あり。
打線も上位から下位まで当たっており狙うは2年連続東北勢の優勝か!

近畿4位と最後に選出された報徳学園ですが2勝して八強入り。
1回戦で関東王者の西武台を下して波に乗ったか。
松商・塩川には7連続三振含む15奪三振されるも試合巧者ぶりを発揮。
タイプの違う2投手を攻略したのが面白い。

右のブロックからは2年連続で八強進出を決めた熊本工。
主砲鍵本が大会第1号を打つなど強打の熊工打線が大暴れ。
2回戦の堀越戦でも11得点とのっています。
サイドスローの白野を援護できるかが鍵か!

2回戦から登場の秋田商は佐土原を下してベスト8。
ヒヤヒヤさせる試合は相変わらずでリードしていても安心できない(笑)。
全員野球の競り合い勝負で勝ち上がりたい。

明野も弘道館、郡山にしぶとく勝って八強に駒を進めました。
特に終盤に強く伝統のしつこい野球で粘り強い。
主戦永谷は打たせて取る投球が冴える技巧派。

最後に決めたのは桐光学園。
左腕吉良は横手投げ。
俊足巧打1、2番の一年生コンビでチャンスを作れるか!

ところでこの前言ってた「スクイズ」のこと(笑)。
浜松商と桐光学園の試合でありました。VTRチェック!
6回表の1アウト1、3塁での場面で1球外された後の2球目。
同じように外されましたがスクイズを決めています(笑)。
この時の打者吉良はやはり「バント+」を持っていたのです。
ちょっとした事ですが作者さんのこういう遊び心が最高です♪

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(3) | TrackBack(0)

2009年01月06日

開幕!KB青空甲子園

謹賀新年!
選抜青空大会が開幕しました♪

大会第1試合は東洋大姫路が広島商に勝ち3度目の開幕ゲームで初勝利!
優勝候補同士の遊学館と空想科学は延長戦に縺れ込む熱戦に♪

注目選手の報徳里中、西武台宮里の対戦は共に無安打でしたが報徳に軍配。
夏活躍した九州勢も苦戦と早くも波乱の幕開けか!?

まだ開幕したばかりですがやはり力が拮抗してる感じ。
混戦になるのか!どこが勝ち上がってくるか楽しみです♪

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年12月28日

組み合わせ決定!KB青空甲子園

2年目の選抜青空甲子園大会の出場全24校と組み合わせが決まりました♪
初出場は半数の12校。
代表校の横顔で秋季大会の成績と注目選手がピックアップされてます。
青森の三沢は地区大会防御率1位の投手陣。そして粘り強い試合巧者。
茨城の弘道館は福田の投球術と打撃では何と言っても芳賀!
大分の空想科学は富原を中心とした鉄壁の守りのチームです。
今年の投手陣は技巧派が多い印象ですねー。
バッテリーの呼吸もポイントになりそうかな!?

組み合わせの方は近畿大会優勝の東洋大姫路がまたもや開幕試合に。
くじ運が良いのか悪いのか(笑)。
相手は中国・四国大会準優勝の広島商です。
1回戦では遊学館と空想科学の好カードもありますね。
その他、実力が拮抗してる対戦が多く面白い試合になりそうです。
開幕は新年からかな♪

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年12月21日

秋季大会全日程終了!KB青空甲子園

2年目の秋季大会は各地区で決勝が行われました。
新たなチームも出てきたようです♪

北から順にまずは北海道・東北大会。
夏の覇者駒大が初戦敗退する中、三沢が東北を下して初優勝!
本当に粘り強かった♪しかも唯一1回戦から4試合でした。
福岡戦以外は逆転勝ちとまさに「逆転の三沢」。
東北は準優勝。優勝校の三沢に後一歩だった積丹美国も好チーム。
復活大会を制して4位に入った秋田商は粘りがあります。

関東大会は初出場の西武台が堀越を下して初優勝!
主戦片山の投球術に打線では3番宮里が大当たり!
東海大甲府、弘道館戦では試合巧者っぷりもみせました。
準優勝の堀越、主砲芳賀擁する弘道館と実力校が勝ち上がってきました。
桐光学園もはまれば面白いチームか。

北信越・東海大会は新設校多し、夏旋風の糸魚川白嶺が敗退と戦国群雄。
遊学館が明野を下して2年連続で優勝!
今年の遊学館も投打にまとまった好チームのようです。
明野も伝統の?粘り強さがありますねー。
ベールを脱いだ魚津も楽しみなチームです。
浜商は豊田、松商は塩津とエースがしっかりしています。

近畿大会は北大津が東洋大姫路を下して2年連続優勝!
2試合でしたが強打の姫路打線を零封した主戦井本を中心とした堅守。
準優勝の東洋大姫路も夏経験の石井と打撃力がアップ。
大阪桐蔭が元気がなく敗退する中、郡山が躍進。
報徳も試合毎に調子を上げてきましたね。
夏から参加の桐蔭は競り合いが課題か。

中国・四国大会は高知が広島商を下して初優勝!
夏を経験してる宮城は健在。打撃戦でも投手戦でもいけるか(笑)。
全員野球の広島商に打撃の宇部商。
松山商の一ノ関は発展途上ながらも来年が楽しみな投手です。

九州大会は唐津商が空想科学を下して優勝!
こちらも夏経験のエース古沢がチームを引っ張ります。
競り合いの強さも相変わらずです。
準優勝の空想も大きく成長した富原が中心の堅守なチーム。
優勝候補の一角になりそうです。
福岡第一戦で集中打を見せた佐土原、熊本工も3、4番が健在。

これから選抜出場校発表、組み合わせ抽選を経て本大会になると思います♪
がんばるぞー!

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年12月05日

2年目秋季大会/KB青空甲子園

2年目の秋季大会がいよいよ始まります。

新設校も増えて50校突破!
残りの空白は栃木、東東京、岐阜、島根、香川になるかな?

地区大会の組み合わせも決まりました♪
北海道・東北大会は夏の覇者駒大岩見沢が仙台育英と初戦で激突。
東北は初陣の磐城。
同じく初の福岡は三沢と秋田商の勝者と。

関東大会は初陣が2校。
西武台は東海大甲府と、習志野は強豪の早実と。
夏を経験してる弘道館は桐光学園との初戦になります。

北信越・東海大会も初出場校が多いですね。
遊学館は魚津、浜松商は飯田長姫、愛工大名電は松商学園と。
夏に旋風を巻き起こした糸魚川白嶺は明野と福井商の勝者との対戦。

近畿大会は夏準優勝の北大津が報徳学園と郡山の勝者と。
他は東洋大姫路と京都外大西、大阪桐蔭と桐蔭。
混戦になりそう気も…。

中国・四国大会は夏4強の松山商が岡山南と。
初陣の徳島商は高知との対戦になります。
商業が多い(笑)。

九州大会は夏4強の空想科学が清峰と福岡第一の勝者と。
唐津商と鹿児島工は好カードか。熊本工は伊万里商との初戦。
九州勢、夏の勢いが続くか!?

まずは選抜に向けて出発です♪

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年11月04日

深紅の優勝旗、北の大地へ!青空選手権

青空選手権は大会14日目、決勝が行われて駒大岩見沢(北北海道)が
北大津(滋賀)を2−1で下し、第1回夏の青空選手権大会を制しました。

2回の犠飛の場面はあの距離だとアウトかなと思いましたが、
ちょっと逸れたのが幸いして上手く滑り込んでギリギリでした。(^^;

両投手先発共に疲れが残ってたので控え投手の勝負にもなりましたね。
北大津は後攻めでこちらとしては終盤嫌な感じでしたが八角が好投。
打つほうでも決勝点につながる安打!

榊原は5連続とはいきませんでしたがこの日も6回1/3で1失点。
コントロールBで小カーブ持ちですが本当に予想外の大活躍でした♪
チームは基本的に1、2年のときとメンバーは変わらず。
コンバートと打順を少し変えたくらいです。
新チームは…(汗)。

▽決勝
駒大岩見沢 010 000 001=2 (駒)榊原、八角−我那覇
北大津    000 001 000=1 (北)東原、田淵−今中

さて今大会のホームラン数はちょっと少な目の9本。
でもチーム打率のほうはそこそこのような気がしますがどうだろ…。
それにしても今年は好投手が豊富な年でした。(^^;
特にベスト4は決勝の2投手に空想・野本、松山商・藤木と
それぞれ違ったタイプの好投手が揃いましたね。

春夏と連続出場して安定して上位進出したのは北大津(春8強)、
連続ベスト8の唐津商といったところか。
唐津商は2年の古沢が残りますね♪

ベスト8では圧倒的に西優勢。
そのうち4校はなんと九州勢(笑)。
ちなみに春も熊本工(4強)、唐津商(8強)と現在レベルが高い地区です。

ニュース的には高知が東北を下したのもありましたがたやはり糸魚川白嶺旋風!
1、2年生ながら2勝して3回戦まで進出!
弘道館も同じ関東勢に負けたので秋は黙ってないでしょう。
また新シーズンが楽しみです♪

http://suricogi.sakura.ne.jp/

そして最後にココシミュの宣伝(爆)。
高校野球の事で訪れてくださる人もいるかと思いますが、
たかがゲームと思って侮ってはいけません(笑)。
興味のある方は早速右側にある本体とPKのリンクからダウンロードしてみて下さい♪

Let's Play ココシミュ3!
posted by カミュ | Comment(2) | TrackBack(0)

2008年11月03日

決勝は北大津×駒大岩見沢!青空選手権

青空選手権は準決勝2試合を終え決勝に進んだ2校が決まりました!

まずは滋賀代表の北大津。
打撃もさることながら投手もすばらしい。
空想科学戦では東原が無四球10奪三振の完封。
守りでもミス無しといい感じで上がってきました。

2回戦  10−0 広島商(広島)
3回戦   3−1 大阪桐蔭(大阪)
準々決勝 7−0 愛工大名電(愛知)
準決勝  2−0 空想科学(大分)

駒大岩見沢は榊原が4試合連続完封と監督もビックリの出来♪
松山商戦でも序盤のピンチを切り抜けると落ち着いた投球で完投。
北大津打線との勝負になりそうですね。

2回戦   2−0 宜野座(沖縄)
3回戦   3−0 熊本工(熊本)
準々決勝 3−0 福岡第一(福岡)
準決勝  3−0 松山商(愛媛)

打撃、走塁では北大津がリード。
投手は若干駒大がいいか。
守備は駒大がリード。
どんな試合になるか!!!
いよいよ夏の決勝です♪

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年11月02日

四強決まる!青空選手権

青空選手権は大会12日目、準々決勝4試合!

まず四強一番乗りを決めたのは大分の空想科学!
この日も打線好調で全員安打の7得点で粘る唐津商を降りきりました。

駒岩はエース榊原の快投で福岡第一に完封勝利。
持ち前の堅守で四強入り。

北大津も序盤中盤終盤とそつなく得点し名電を寄せ付けずに快勝。
東原も87球で2安打完封と得意の省エネ投球で完勝。

松山商が鹿児島工と死闘を制して最後に準決勝進出を決めました。
両校合わせて30安打でしたので残留も多かったか(笑)。

そして準決勝ですが共に同じタイプのチーム同士に♪
北大津はどこからでも得点できる強力打線。
守備に若干難があるものの打撃力でカバーできます。
東原は打者のタイミングを外すタイプの投手。

空想科学ナインは俊足揃い。
打線も特に3番の森岡が好調で打線の軸だ!
主戦野本は速球でグイグイ押す強気のスタイルが持ち味。
北大津打線との対戦が楽しみ♪

駒大はこれまで通りエース榊原次第か。
各チーム小さなカーブに手こずってるか(笑)。
初戦から無失点で安定感は抜群です。
無失策と堅守も光る!

松山商の左腕藤木は落ちる球が武器の本格派。
あとは疲労の回復度か(笑)。
打線は中軸の湯川、松高、竹石が特に好調。
投げあいになるかどうか♪

▽大会13日目<準決勝>
第1試合 北大津(滋賀)×空想科学(大分)
第2試合 駒大岩見沢(北北海道)×松山商(愛媛)

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年10月30日

八強の顔ぶれは!青空選手権

青空選手権は3回戦を終えてベスト8が出そろいました♪

東北勢と北信越勢は全て敗退…。
8校のうち4校が九州勢と強い(笑)。
今回は完全に西日本勢にやられましたね。(^^;
東日本勢もがんばれー♪

まずは八強一番乗りを決めた福岡第一。
2年生エースの東山の粘りの投球に途切れない打線。
春王者の東北を下した高知に快勝しノッテルか!

北のドクターK榊原ようする駒大岩見沢。
初戦の宜野座戦では18奪三振、3回戦の熊本工戦で完封。
守りのチームですね。

今大会No.1右腕野本が引っ張る空想科学。
初戦の佐土原戦でノーヒットノーランを達成。
3回戦では打線も援護と投打共にバランスよし!

春に続いてベスト8の唐津商。
好投手古沢は2年生ながら粘りの投球で試合毎に成長。
打線も上位から下位まで得点が取れるのが強み!

混戦を抜け出したのは愛工大名電。
シュートが武器の片山とバント多様の攻め。
3回戦では浜松商にサヨナラ勝ちと勢いもあるか!
ムードメーカーが多いのも特徴です(笑)。

こちらも激戦ブロックを勝ち上がってきた北大津。
初戦で16安打10得点と持ち前の強打を発揮。
3回戦で強豪大阪桐蔭を下し春に続いてベスト8入り!

そして試合巧者の鹿児島工。
アンダースローの渡辺に中軸の打線も勝負強いです。
「太郎」バッテリーにも注目!?

今大会のダークホース的存在になった松山商。
一冬越えて成長した左腕藤木を中心に堅守です。
堀越を1安打完封すると旋風を巻き起こした糸魚川白嶺も2安打完封。
先頭の中西はじめ俊足揃いで中軸も勝負強いです。

そして準々決勝以降の組み合わせも決まりました!
櫓もチェック!
いよいよ準々決勝です♪

▽大会12日目<準々決勝>
第1試合 空想科学(大分)×唐津商(佐賀)
第2試合 福岡第一(福岡)×駒大岩見沢(北北海道)
第3試合 愛工大名電(愛知)×北大津(滋賀)
第4試合 松山商(愛媛)×鹿児島工(鹿児島)

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年10月26日

高知が東北下す!青空選手権

大会7日目、第1試合の遊学館ですべての出場校が登場しました♪

東北が第2試合に登場しましたが2回戦で高知に敗退!
いやーやはり連覇は簡単じゃないす…。
それにしても面白い試合だった(笑)。
富坂ぁぁああああ。(T_T)

ここまでを簡単に振り返り...。
1回戦ということもあり力の差を感じる試合が3、4試合かあるかな??
当然上に行くほど力が拮抗してくるので(お
春(秋)と違った守備位置や先発投手に今年はいまいちなど(笑)。
この辺は毎年メンバーが変わる面白さだと思います♪

浜松商と京外西の試合は延長14回までいく熱戦に(笑)。
ホームランは現時点で5本とここに来て少しずつ出てきたかな。
一冬越えた選手の成長が面白いですね♪

まずはすばらしい記録がでました♪
大会6日目の第1試合、空想科学の野本が佐土原相手にノーノー達成!
失策1個と惜しかったー。
秋季大会は地区大会で敗退しましたが実力は折り紙つきです。

その他、新たな投手は松山商の藤木、鹿工の渡辺らが全国に出てきたかな?

そしてここまでの旋風は何といっても糸魚川白嶺!
1、2年生のチームながら桐生一、そして清峰を撃破して3回戦進出!
パンチ力のある打線に小技を織り交ぜる多彩な攻めの采配。
宇野投手も粘りの投球をみせています♪

ベスト8はどこになるか!
注目の3回戦です♪

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(2) | TrackBack(0)

2008年10月20日

東北×東洋大姫路で開幕!青空選手権

今度はココシミュの話題!
抽選で組み合わせも決まって夏の大会が開幕しました♪

まずは3回戦までのブロックが決まり、準々決勝以降は再抽選になります。
左上から春の覇者東北を筆頭にその東北に1-2で惜敗した東海大甲府。
実力校の福岡第一に初の和歌山代表桐蔭。

春4強の熊本工、遊学館が同ブロック。
駒大岩見沢と宜野座の北海道と沖縄の対戦もあります♪

大分の強豪空想科学は同じ九州の佐土原との初戦。
粘り強い明野が控えています。

春準優勝の宇部商は羽黒と。
春8強の唐津商は初の倉吉北との1回戦。

岡山南、愛工大名電、浜松商、京都外大西は混戦か!
どこが抜け出すのか面白そうです(笑)。

大阪桐蔭と福井商の初戦は好カード!
春8強の北大津も控え激戦ブロックに。

好投手奥平擁する桐蔭学園は初の弘道館と。
積丹美国と鹿児島工も侮れません。

西東京大会を制した堀越は松山商と。
糸魚川白嶺、三沢の初参加組も注目です。

そして開幕試合には春の優勝校東北が登場♪
強打の兵庫代表、東洋大姫路との初戦になりましたが、
1点差で競り勝ってまずは初戦突破です。

そして何といっても初日の第3試合で1、2年生だけの糸魚川白嶺が桐生第一を撃破!
自分のは負けちゃいましたがやっぱり面白い!!!
弘道館らも続くか!今後の展開が楽しみですね♪

今大会は写真画像がワイド画面に!!!
勝利投手や敗戦投手が出るところも細かい所ですが個人的には気に入ってます(^o^)♪

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(5) | TrackBack(0)

2008年10月15日

第1回青空選手権、出場校でそろう!

1、2年生だけの秋の大会、春のセンバツ大会ときていよいよ夏の大会です!
どれだけ成長したか、3年生にとっては最後の夏ですね♪

地方大会は5県でしたが早くも熱い試合に(笑)。
初年度センバツ優勝の東北は仙台育英を9−3で下して宮城の代表に。
西東京では堀越が早実を激戦の末、サヨナラで下してますね。

神奈川の桐蔭学園・奥平は春の雪辱を晴らせるか!
唐津商や東洋大姫路も力をつけてますよ(笑)。
新監督も加わり盛り上がってくると嬉しいです♪

センバツではホームランが少なかったですが早くも何本か出てますね。
成績も楽しみです。

代表校の顔ぶれは青空選手権→代表校の横顔に。
抽選を経ていよいよ夏の青空選手権大会が開幕です♪

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年09月09日

紫紺の大旗は東北に!選抜青空

第1回KB選抜青空大会は東北(宮城)が宇部商(山口)を3−0で下し、
記念すべき第1回大会の初優勝に輝きました。

数がまだまだ少ないので優位なうちに取った感じですが素直に嬉しいです♪
秋の北海道・東北地区大会は初戦負けで復活大会に臨み2勝。
何とか選抜切符を手にした東北でしたがまさかこうなるとは…。

君田もMAX134kmで制球力も普通でしたが何故か粘りがすごかった(笑)。
あとは勝負所で打線が繋がってくれたのが良かったのかなと思います。
とはいえ戦力見ると夏は惨敗しそうな感じですが…。(^^;

選抜ということで1、2年生だけの大会でしたがスリリングな展開が多かったですね。
序盤で点差がついてもひっくり返したり9回土壇場での逆転など面白かったです。
また新入生が入ってきてチーム作りが始まる所も育成意欲をかきたてられると思います♪

▽決勝
東  北 020 000 001=3 (東)君田−富坂
宇部商 000 000 000=0 (宇)北沢−立原

▽第1回選抜青空大会結果
優  勝:東北(宮城)
準優勝:宇部商(山口)
ベスト4:熊本工(熊本)、遊学館(石川)

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年09月06日

いよいよ準決勝!選抜青空

第1回KB選抜青空大会は4強が決まりました。
決勝に駒を進めるのはどこか!

◇準決勝 第1試合 熊本工(熊本)×東北(宮城)

破壊力抜群の熊工打線を東北・君田が封じられるか。
先発全員打点とどこからでも点が取れる打線は脅威。
君田は持ち前の粘り強い投球で勝負したい。
東北としては得意の競り合いにもっていきたいところだ。

◇準決勝 第2試合 宇部商(山口)×遊学館(石川)

打線は共に好調で鍵を握るのが投手陣。
遊学館は制球力抜群の渋谷に1年の石井も控える。
得意のパターンにもっていけるか。
宇部商・北沢は悪いながらも要所を抑える投球術に長ける。
地区優勝校同士どちらに軍配が上がるか!

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年09月03日

いよいよ準々決勝!選抜青空

第1回KB選抜青空大会は大会8日目を終えてベスト8が出そろいました♪
地区大会優勝校が8校のうち5校と強さを発揮してる感じかな。

東西では東が3校、西が5校と西が優勢の模様(笑)。
いよいよ8強が激突です!

○熊本工
開幕試合の東洋大姫路を下すと次の蒼天義塾戦で粘りに粘って劇的なサヨナラ勝利。
主戦富樫は制球力勝負。
守備に難があるものの1年生コンビを中心とした打撃力でカバー。

○桐蔭学園
福井商を7回一気に逆転して下した関東王者。
何といっても防御率0.00で乗り込んできたエース奥平に注目。
爆発力を秘めてる上位打線も侮れません。

○東北
明野、東海大甲府を下してきた試合巧者。
上位打線は足もあり機動力野球もできる。
エース君田を1年生捕手の富坂が巧くリードできるか!

○時雨蒼燕
近畿の強豪仁川桜花、九州の佐土原を下して8強入り。
試合の流れをつまむのがうまく粘り強いチームです。
主戦岡田を中心に堅守。

○北大津
初戦の富売商戦では東原、田淵の継投で完封。
近畿大会ではチーム打率3割を超えた強力打線で優勝。
2試合サヨナラ勝利と競り合いにも強い優勝候補です。

○宇部商
伊万里商戦では投打がかみ合い快勝。
注目は中国四国大会で蒼天荒谷投手に次ぐ奪三振率だったエース北沢。
打線もバランスがよく投打に軸がいるチームです。

○遊学館
北陸のドクターKこと渋谷投手が注目。
MAX150kmで一握芸能を2安打に抑え実力を発揮。
スタミナに難があるものの先制して守りきる野球が得意。

○唐津商
2試合連続サヨナラとミラクル唐商ここにあり!
土壇場での底力は圧巻。
抜けた選手はいないものの全員野球で勝利を掴みます。

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(2) | TrackBack(0)

2008年08月20日

選抜青空甲子園大会、開幕!

第1回選抜青空甲子園大会は組み合わせも決まって開幕です♪

初年度の秋季大会は「合同地区大会」になり各地区4校ずつ枠を分配。
敗者復活戦と3、4位決定戦で選出されました。

1、2年生は初めての試みでどうなるかと思いましたが心配無用でした。(^^;
最後まで分からない試合展開はリアルさながらでしたね(笑)。
今後の成長もとても楽しみです♪

さて24校の顔ぶれはというと…。
北の王者、駒大岩見沢は投打のバランスがいいです。
試合巧者の一握芸能、復活大会を制した東北も要注意ですね。
関東地区はなんといっても大会無失点の桐蔭学園の奥平に注目。
強打の東海大甲府も面白そうです。
北信越・東海地区は堅守の遊学館が秋制覇。
1年生が多い富山売薬商は旋風を巻き起こすか!
近畿は北大津、仁川桜花、東洋大姫路、報徳学園といずれも強打のチームが多いですね。
中国・四国地区は蒼天義塾荒谷投手、宇部商北沢投手の本格派右腕に注目。
高知の時雨蒼燕は主戦岡田を中心に粘り強さがあります。
九州は強打の熊本工が初の九州王者に。
伊万里商もパンチ力が魅力です。

各地区それぞれ強打者がいる感じで面白いですね。
投手もまだ能力が低くても特徴があって思わぬ活躍すると嬉しかったり(笑)。

代表校の横顔では写真付きで注目選手がピックアップされています♪
成績表もあるのでじっくり各々分析すると面白いかもしれませんね。
初の栄冠はどこに輝くか!

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年08月10日

KB青空甲子園、秋季大会が開幕!

初年度がいよいよ始まりました♪

まずは1、2年生の初陣、秋季大会からスタート!
地区は全部で以下の6地区に分かれます。
選抜の枠は各4つで全24校になる予定です。

北海道・東北地区
関東地区
北信越・東海地区
近畿地区
中国・四国地区
九州地区

もう一つ新しく「チーム紹介」があります♪
ヒトカケ氏のツールですが一人でやるより大会で使ったほうがやっぱりいいですね。
このベンチ入りメンバーが夏も同じになるのか変わるのか楽しみです(笑)。

あと新しい試みの1、2年生のチームですが面白い試合になってます♪
打力が低いのでどうかなと思いましたが年によっては投手も低いんですよね(笑)。
何で今までなかったんだろうと思うくらい楽しんでます。
育成も個人的には3年よりはまりそうです(笑)。

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年07月24日

KB青空甲子園が新たにスタート!

ご存知の通り青空リーグが第2回をもって終了。
そして新たにKB青空甲子園が発足しました!

以前の青空甲子園がリニューアルして復活!
大会規定、ルールも以前よりさらにリアルに近づいた!?

主に変わった点を少し挙げてみます。

今回は提出するデータが「2つ」になります。
秋データと夏データです。
※データは2008年度以降からになるのでご注意下さい♪

@夏データはこれまで通り1〜3年生の中からベンチ入りメンバーを選びます。
夏の大会に繋がる集大成です。

A秋データは「1、2年生だけ」をベンチ入りさせたデータになります。
春の選抜大会に繋がります。

これはココシミュではデータをエクスポートできる期間が決まってるので、
手動でやらないと1、2年生だけのデータにはならないからです(笑)。
詳しくは大会規定の第5条にあります。

優勝の特典は「怪物打者」が一人だけ入部できます♪
もちろん怪物打者であれ卒業すればいなくなりますが(笑)。

途中からでも参加できるようになってますので新しくゲームを始めた方もどんどん参加しよう!
募集の〆切は以下のようになってます。

・大会参加受付締め切り 2008/08/02 AM1:00
・大会募集データ到着締め切り  2008/08/03 AM6:00

http://suricogi.sakura.ne.jp/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。