2009年09月19日

高校野球CSファイナル、閉幕...

高校野球チャンピオンシップファイナルは遊学館が常葉菊川を下して優勝しました!

実績の遊学館に昇り竜の常葉菊川。
決勝リーグで同率となりプレーオフの決戦になりましたが3連勝と一気に行きましたね。
もう少しもつれるかなと思いましたが(笑)。

MVPはもちろん投打に大活躍した石川選手!
エースで4番でしたね。
準優勝の常葉菊川も得点力のあるチームでした。

そして恒例の監督インタビュー♪
監督の個性が出ててとても好きです。
千畳敷戦が一つのポイントになったみたいですね。
その千畳敷は3位、樹徳は4位入賞でした。

さてご存知の通り高校野球チャンピオンシップ大会は今回で閉幕です。
甲子園スコアボードも見納めだと思うと悲しいですね(T_T)
タカシさん、本当にお疲れ様でした。
通常の大会ではトーナメントにリーグ戦など組み合わせたり、
数回に一度特別大会を入れたりと工夫されていてとても楽しかったです♪
最初難しかったり大会運営も大変だったと思いますが、本当にありがとうございました!
またいつでも復活待ってますよ(笑)。

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/


posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年08月31日

高校野球CSファイナルはプレーオフへ!

高校野球チャンピオンシップファイナルはプレーオフに突入!

いやー決勝リーグ熱かったです♪
特に第五戦ですね。
ここで勝てば遊学館が優勝でしたが常葉菊川が守りきって最終戦へ。
またその最終戦が両試合とも延長戦までもつれこむ熱戦になりました♪

プレーオフは5戦で先に3勝した方が優勝になります。
王者遊学館か!それとも新風を吹き込む常葉菊川か!

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(1)

2009年08月27日

夏の決勝リーグ!

高校野球CSファイナルは予選リーグが終わり決勝リーグが始まってます♪

決勝リーグへ進んだのはAリーグからは千畳敷と常葉菊川。
Bリーグからは遊学館と樹徳が勝ちあがってきました。

千畳敷は負けなしの4戦全勝で堂々の一位突破!
六角投手を中心に堅い守りを誇ります。

常葉菊川も同じく堅守のチームで千畳敷戦では終盤逆転されたものの、
十分優勝も狙える戦力です。

遊学館も4戦全勝と4度目の優勝に向けてのってきました。
石川、渋谷の2枚看板に打線も強力。

樹徳は3チームが2勝2敗で並ぶ中、混戦から抜けてきました。
制球力のある菊池を中心に無駄な失点を与えない粘り強いチームですね。

決勝リーグは前半を終えて折り返しですが遊学館がこのままいくか!
それとも最後までもつれるか!

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年08月09日

予選リーグ進出校は!

高校野球CSファイナルは予選トーナメントが終了し予選リーグ進出10チームが決まりました。

■Aリーグ
千畳敷、遊学館が予選リーグ進出。
千畳敷は六角投手が安定していましたね。
そして3度の優勝を誇る遊学館は石川、渋谷が健在。
粘り強い明訓、強打の高知は4強でした。

■Bリーグ
共に沖縄勢から沖縄水産、天翔龍寺が予選リーグ進出。
沖縄水産は東條投手を中心とした堅守で2試合サヨナラ勝ちと勝負強さも光ります。
天翔龍寺は第14回高校野球CSの優勝校。
ウトナイ、熊本工に競り勝つなど相変わらずの試合巧者。
天津甘栗は北川、藤田の継投でしたが惜しかったですね。

■Cブロック
片貝報徳、桐光学園が予選リーグ進出。
前回大会は初戦敗退した片貝報徳ですが打線の組み替えが成功。
積丹戦ではエース新垣が見事な投球を魅せましたね。
桐光学園は金沢、佐久と好投手相手に投げ勝ってきました。
エース吉良がどこまで踏ん張れるか(笑)。

■Dブロック
樹徳、生田東が予選リーグ進出。
樹徳は土佐との再試合を制して福井商戦、決勝と接戦を制しました。
主戦菊池を中心に粘り強いです♪
生田東は市川、奥野と投打がまとまってますね。
青森山田戦で見せた打線の爆発力も秘めています。

■Eブロック
常葉菊川、帝京学園が予選リーグ進出。
常葉菊川は町田戦、大阪桐蔭戦と先制して守りきる野球かな。
工藤、吉本のバッテリーが打でも中心ですね。
帝京学園は第13回大会の優勝校如水館を下し、
決勝でも序盤リードされるも終盤に粘り強さを見せるなど全員野球。
深谷農林ら全体的に力が拮抗したチームが集まる混戦でしたね。

そして予選ブロックの組み分けも決まりました♪
■Aリーグ
千畳敷、天翔龍寺、片貝報徳、生田東、常葉菊川

■Bリーグ
遊学館、沖縄水産、桐光学園、樹徳、帝京学園

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(3) | TrackBack(0)

2009年08月07日

高校野球CSファイナルが開幕!

高校野球チャンピオンシップファイナルが開幕しました!
参加チーム数は39チームです。
新鋭あり古豪ありとどこが優勝するか♪

今回の大会形式はブロックトーナメント→予選リーグ→決勝リーグになります。
トーナメントは優勝校と準優勝校が予選リーグを通過。
予選リーグは2つのグループに分けて行います。
各チームと1回ずつ対戦し,最終的に上位2チームが決勝リーグ進出。
決勝リーグでは各チームと2回ずつ対戦し、順位が決まります。
その他詳細は大会サイトへGo!

まず最初にA〜Eの5つのブロックに分かれてのトーナメント戦。
引き分け再試合もありましたが準決勝にもなるとやはり拮抗してますね。
早速、予選リーグ進出校が決定したみたいです♪

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(3) | TrackBack(0)

2009年07月20日

高校野球CSファイナル!締め切り迫る

もう皆さんもご存知だと思いますが、
タカシさん主催の高校野球チャンピオンシップファイナルです。
詳しくはブログにて。
色々と思い出深くとても残念です…。
サイトは残していてほしいななんて思ったり(^^;
夏のように熱い大会になるといいですね♪

大会形式はブロックトーナメント→予選リーグ→決勝リーグの流れになります。
一人の監督が参加させられる高校は5校まで。
詳細は応募資格をよく読んで初心者もどんどん参加して大会を盛り上げよう!

追記
締切日が7月27日午後3時まで延びました。

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2009年03月28日

天翔龍寺が初優勝!第14回CS

第14回高校野球CSは決勝戦が行われ天翔龍寺が大東亜学園を1-0で下して初優勝しました!

試合のほうは大東亜・織田、天翔・福森の投げ合い!投手戦でした。
3回に天翔が先制すると先発福森を中心に虎の子の一点を守りきりました。
粘る大東亜学園も9回一打逆転のチャンスを作りましたが後続が抑えられ惜敗。
天翔龍寺は初出場初優勝になります♪
優勝は沖縄勢としても初、九州勢としては3校目になります。

もう一つの目玉はやはり球場でしょうか(笑)。
決勝戦と3位決定戦は大会初となる新球場にて行われました!
3位決定戦の「Q球場」ですがホームランがかなり出やすいみたいですね(笑)。
PL学園×弘道館戦でも早速4本飛び出す展開に。
こうなると他の球場の特徴とかも楽しみですね♪

■第14回高校野球チャンピオンシップ結果
優  勝 天翔龍寺(沖縄)
準優勝 大東亜学園(福岡)
三  位 弘道館(茨城)

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(2) | TrackBack(0)

2009年03月08日

第14回高校野球CS!

第14回高校野球CSが開幕しました♪
リアルタイムでは2回戦が終了してベスト8が決定しています。

今年初ということで21チームによるトーナメント戦です。
新チームと旧チームの覇権争いといった感じでしょうか♪

開幕試合の八商工×PLではPL打線が大爆発!
今日の2回戦では優勝候補の遊学館を下してベスト8進出を決めてます。
帝王実、帝京、弘道館、国立ら実績あるチームはさすがに安定してます。
松山商の藤木投手は記録を作ったようです(^^

初出場勢では片貝報徳、立命館宇治が強豪に挑むも残念ながら初戦敗退。
沖縄の天翔龍寺は金沢を寄せ付けない展開で初戦突破してます。
八商工の分までがんばれるか!

全体的には投手陣のレベルが高いので最後まで際どい展開が多い♪
自分の3チームは残念ながら全て敗退となりました。(T_T)
最後粘りを見せたのに(笑)。
打線が少し弱かった感がありましたね・・・。

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(2) | TrackBack(0)

2009年01月27日

高校野球CS再開!

第14回高校野球チャンピオンシップの〆切が近くなってます。
皆さん早速応募してますね♪
自分はいつものように〆切間近になるかと思います。(^^;
久々に再開ということで楽しみです♪

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(4) | TrackBack(0)

2008年12月02日

第3回招待試合は遊学館が優勝!

第3回招待試合は遊学館が弘道館を延長11回サヨナラで下して優勝!

参加校は主に各大会で活躍した8チーム(今回は6校)。
そのチームが招待されてトーナメントで争ういわばココシミュの国体♪
名誉なことです♪

参加校は如水館、遊学館、弘道館、千畳敷、済美、弘前です。
どこも御なじみの上位常連校ですので実力は紙一重。
見所、戦評が嬉しかったですね♪

優勝した遊学館は先発投手をこれまでの石川投手から渋谷投手に
切り替えて2年生バッテリーで臨みましたが力は落ちませんでしたね。
ここでの優勝は年間王者と言ってもいいかと思います。
今回は新しく5位決定戦もありました♪

▽決勝
弘道館 000 000 001 00=1 (弘)平林−平良
遊学館 000 010 000 01=2 (遊)渋谷−奈良橋

次回はお待ちかねの第14回高校野球チャンピオンシップ!
12月に開催予定です♪

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年08月24日

如水館、初優勝!/高校野球CS

第13回高校野球チャンピオンシップは如水館が3−1で弘道館を下し初優勝!

12大会ぶりの優勝を狙う弘道館と初の決勝に上がった如水館との決勝。
天気は曇り(笑)。

試合のほうは前回覇者の遊学館を下し勢いづ如水館が先に先制。
8回はここ2試合あたりのなかった4番岩鬼の貴重なソロHRで3−1と突き放しそのまま守りきりました。
下位打線が本当にあたってましたね。

弘道館も3回にソロHRで1点差としましたが如水館投手陣の継投の前にあと一本でず。
最後も同点のチャンスを作りましたが及びませんでした。

如水館は強力打線と守りは2枚看板に2年生捕手の金城が支えるバッテリー。
強かったー。
また一つ面白いチームが出てきましたね♪
最後に両監督のインタビューを楽しみにしてます(笑)。

▽決勝戦
如水館 020 000 010=3 (如)海老沼、沼田−金城
弘道館 001 000 000=1 (弘)平林−平良

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(4) | TrackBack(0)

2008年08月23日

決勝は弘道館×如水館!

第13回高校野球チャンピオンシップもいよいよ決勝♪

準決勝ですが第1試合は弘道館がPL学園を4-1で下して先に決勝進出を決めました。
両校共に犠打で手堅く点を取る作戦でしたがチャンスをものにした弘道館、
できなかったPLといった感じでしょうか。
2番手中里もきっちり抑えました。

第2試合は如水館が遊学館を3安打完封で下し初の決勝進出です。
遊学館3連覇を阻止しましたね。(^^;
2年生捕手の金城のリードも冴えてますね。
打線もどこからでも点が取れる感じです。

決勝は展開によっては継投くるかな?
弘道館3度目の優勝なるか!それとも如水館が初の頂点に立つか!
両校共にそつのない攻めをするので面白くなりそうです♪

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年08月20日

ベスト4決まる!/高校野球CS

第13回高校野球チャンピオンシップは準々決勝。
4強が決まりました♪

まずは弘道館が一番乗り!
勢いにも乗る東北相手でしたが強力打線の弘道館。
中軸の勝負強さは抜けてるか。
特に3番の真鍋選手が連日のHRと暴れてます(笑)。

次は馬場投手ようするPL学園。
初戦の難敵常陸、新鋭の神村学園を下しての四強入り。
投打のバランスがいいですね。
馬場さんと大仁田との相性もバッチシ!?(笑)

3校目は如水館。
そつのない攻め、攻撃力はすさまじい…。
パンチ力がありどこからでも点が取れるのが強みですね。
終盤畳み掛ける打力が怖い(笑)。

最後は遊学館。
貫禄が付いてきたか!
投打の柱石川中心の守りのチーム。
打線では3番の福井も怖い存在です。
初戦では苦戦したもののサヨナラ勝利と勢いづく勝ち方に(笑)。

準決勝は弘道館×PL学園、如水館×遊学館。
持ち味を封じるかが鍵か!四強激突です。

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(4) | TrackBack(0)

2008年08月14日

第13回高校野球CS、開幕!

第13回高校野球チャンピオンシップは組み合わせが決定!
いよいよ開幕です♪

16チームによるトーナメント戦になりました。
常連校に新チームが多いですね♪
前回王者の遊学館は弘前との初戦になります。
今大会も白熱した試合になると思います♪

▽1回戦
東北−帝王実業
弘道館−天津甘栗
PL学園−常陸
松山商−神村学園
時雨蒼燕−町田
青森山田−如水館
佐久長聖−宇部商
遊学館−弘前

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(2) | TrackBack(0)

2008年08月01日

第13回高校野球CS、開催!

高校野球チャンピオンシップもいよいよ再開します♪

第13回大会はカスタムトーナメント機能を使用したトーナメント戦。
チーム数は一人2校まで!
大トーナメント戦になるといいですね(笑)。
その他のルールはこれまでと同じですが詳しくは募集要項を。

そしてもう一つ優勝すると特典があります。
ビョークさんのサイトで行われていた「招待試合」です!
タカシさん代行で行われるようですね♪
こちらも詳しくは掲示板を♪

締め切りは8月9日土曜日午後3時までになります。
育成したチームで皆さん楽しく参加しよう!

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(2) | TrackBack(0)

2008年05月25日

遊学館が連覇!/高校野球CS

第12回高校野球チャンピオンシップは遊学館が立花学園を5-0で下し優勝!
遊学館は第6回高校野球チャンピオンシップ特別大会に続いて連覇になりますね♪

試合のほうは初回相手のミスも絡んで山口の犠飛で先制。
2回は9番2年生の奈良橋の適時2塁打で2-0とリードを広げます。

さらに5回は長短打とスクイズで2点追加し立花水野はこの回で降板。
終盤の8回には7番熊本の適時3塁打で駄目押しとなる5点目。

遊学館のエース石川は1球も投げずに急遽渋谷にスイッチ(笑)。
しかしその渋谷がすばらしい投球をしましたね。
3奪三振ながら四死球1、1被安打の好投をみせて立花打線を封じました。
初戦の再試合といい、逆転劇ありと白熱した試合が多かったですね♪

立花はエースの水野に疲れが残っていたかな...。
やや精彩を欠いていたのが悔やまれますが初の準優勝に♪
これもトーナメントも怖さ、面白さですね(^^;
接戦に持ち込みたかったですが今日の遊学館渋谷はすごかった(笑)。

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(3) | TrackBack(0)

2008年05月21日

決勝戦、制するのはどちらか!!

第12回高校野球CSはいよいよ決勝です♪
各ブロック面白い試合が多かったですがトーナメントは何が起こるかわかりません(笑)。

Aブロックは遊学館と蒼天義塾が引き分け再試合になる壮絶な試合を展開(笑)。
その勝者がやはり上がってきました。
熊工も調子良かったですね♪

Bブロックは激戦ブロックでしたが予想通り接戦が多かったですね。
好投手も多くて投手戦も見応え十分。
その中で初戦で難敵帝王実を下した常陸が佐久戦、浜商戦で見事な逆転劇をみせ4強進出。

Cブロックはウトナイの試合巧者ぷりが目立ちましたが、
初戦から連続サヨナラ勝ちで波に乗る立花学園が上回ってました(笑)。
準々決勝ではそのウトナイ相手に水野、澤田の継投で1-0の勝利を収めて4強に。

Dブロックは壮絶な打撃戦が多かった(笑)。
四日市×大東亜、深谷×栄光のような試合は打撃戦マニアには最高かと♪
そんな中、弘道館は落ち着いた試合運びをみせました。
四日市北勢大戦のサヨナラ勝利を含め無失点で4強進出。

そして準決勝の第1試合は遊学館と常陸。
4、5点勝負になるかなと思いましたがロースコアに(笑)。
常陸は小酒井投手が要所を締める投球でしたが打線の援護なく残念ながらここで敗退…。
遊学館が石川、渋谷のリレーで虎の子1点を守ってまずは決勝進出。

第2試合の立花学園と弘道館は水野、平林両エースの投げあいに♪
隙のない試合で勝ち上がってきた弘道館でしたが立花学園の勢い止められず!
少ないチャンスを活かした立花学園が初の決勝進出を決めました。

さて決勝...
遊学館は打線に粘り強さもありますね。
チャンスに強い6、7番に回すと得点が増えそうだなー。
一方の立花学園は水野投手が鍵を握るか。
しっかり送ってチャンスを多く作りたいところ。
接戦に持ち込んで終盤動くと面白そうです。
白熱した決勝戦期待してまーす♪

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2008年05月10日

第12回高校野球CS、開幕直前!

第12回高校野球チャンピオンシップの組み合わせ表が決定しました。

31チームによるトーナメント戦になります。
今回は常連校に新鋭が混ざった感じになりましたね。

第6回特別大会優勝の遊学館がシード。
如水館と蒼天義塾の勝者との初戦になります♪
このブロックは千畳敷や新チームの函館演歌、帝京らがいます。

上から2つめのブロックは実績のある強豪が揃った激戦ブロック。
佐久長聖、帝王実、浜松商、土佐、武州大浦和と激しい試合を期待(笑)。
常陸、仁川桜花も不気味です(笑)。

その下のブロックは試合巧者なチームが集まった印象。
阿蘇軽寺、ウトナイも優勝経験校ですし面白い試合が期待できそうです。

一番下は弘道館、大東亜学園、町田の実績が抜けてますね。
四日市北勢大、深谷農林も力はあるので侮れず。
帝京学園、栄光学園の新鋭校との対戦も楽しみです♪
いよいよ開幕!

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(3) | TrackBack(0)

2008年02月04日

劇的サヨナラ!遊学館が初制覇

第6回高校野球CS特別大会。
再試合になった決勝は遊学館が千畳敷を3-2のサヨナラ勝利で初制覇!

前日は両者譲らず再試合となりましたがこの試合も最後に待ってましたね♪
決勝戦は対戦モードですので両者共に万全。
千畳敷六角、遊学館石川の両エースの投げ合いに期待です。

この試合、先制したのは遊学館。
1死3塁に奈良橋が2球目をスクイズ!
見事に決まって1点先制。1球目外されてましたね。(^^;
さらに中盤の6回は福井の2塁適時打で2-0とリード。

追いつきたい千畳敷ですが得点圏にランナーを置くも石川の前に後一本出ません。
9回も2死ランナーなしとこのまま終わるかと思った矢先…。
粘りの千畳敷打線がここで地力を発揮します♪

4番鷲巣がヒットで出ると当たっている入江の内野安打で12塁。
マモノが顔を出したか(笑)。
なんとここで竹石が左中間を破る同点2塁打!!!
一転逆転の場面でしたがここは石川が踏ん張り2-2の同点のまま…。

この試合も延長戦突入かと思いましたが勝利の女神は遊学館に微笑みます。
3番福井がこの日2本目となる2塁打でサヨナラのチャンスを作ります。
3塁に進むと最後は福岡が1塁線を破る2塁打で2日間にわたる決着をつけました。

いやー2試合にわたる激戦♪
ライトの頭越してもう少しで走本になる場面もあって面白い試合でしたね。
しっかし両校共にしぶとい(笑)。
投手の状態が良くても食らいついていきますからね。
誰がMVPかな♪

大会は両監督のインタビュー並びに成績発表で閉幕となります。
次回は第12回大会でしょうか。
今度こそ優勝・準優勝記念スコアボードに載るぞ!

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(4) | TrackBack(0)

2008年01月28日

はじまるよ♪

第6回高校野球チャンピオンシップ特別大会。
「見所」は必見!いよいよ決勝T開幕です♪

2次リーグを経て決勝Tに進んだ8強によるトーナメントです。
力は拮抗してるので面白い試合になると思います♪
Vも楽しみです♪

▽決勝トーナメント
第1試合 千畳敷×水戸桜ヶ丘
第2試合 空想科学×済美
第3試合 湯布院×弘道館
第4試合 遊学館×帝王実業

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2007年08月19日

済美が悲願の初優勝!/第11回高校野球CS

第11回高校野球チャンピオンシップは済美(愛媛)が国立(西東京)が対戦。
済美が3−2で国立に勝利し、初優勝を果たしました。

国立2点リードで迎えた最終回、済美は片桐、三崎の連打で無死二三塁のチャンスを作ると上松の右中間を破る三塁打で同点。
さらに朝日の左中間に抜けた二塁打で逆転に成功します。
その裏、二番手深田が三人で仕留め初の優勝を手にしました。
四国勢の優勝は蒼天義塾(徳島)に次いで二校目。

国立は二回本間のホームランで先制。
鈴木の適時二塁打で2点目をとり試合を有利に進めます。
中盤に好機を逃すと最後に流れが変わった感じでしょうか。
惜しくも準優勝に終わったものの第5回特別大会の予選でウトナイに惜敗と鮮烈デビューの国立。
また新たな新鋭が誕生!ですね♪

▽決勝
済美 000 000 003=3 (済)幸、深田−上松
国立 020 000 000=2 (国)神野、島袋−森谷

最近初戦負けが多くなってきてしょんぼりしてましたが(笑)。
久々の優勝で嬉しいです♪
どうしてもこのチームで一度優勝したかったので悲願でした。
これでまた新たなチームをどんどん出していきたいです♪

さて今回でタカシさんの大会運営は一時中断。
来年までお休みという形になります。
これからは不甲斐無い試合はできないな(笑)。
再開をまた楽しみにしています♪

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(2) | TrackBack(0)

2007年08月09日

第11回高校野球CS、開幕!

第11回高校野球チャンピオンシップも開幕しました。
まず1回戦5試合。

▽1回戦
奥州探題(福島)8−7蒲公英(福岡)
済美(愛媛)14−0白秋大附(香川)
天下布武(岐阜)0−1海南侍高専(和歌山)
球琉灯台(沖縄)6−1町田(西東京)
佐久長聖(長野)3−1羽州学院(秋田)

開幕戦はすごいことになってるな(笑)。
点の取り合いになりましたが奥州探題が逃げ切り。
第2試合は四国対決になりましたが済美打線爆発♪
第3試合は海南侍高専が河東の2塁打で9回サヨナラ勝利。
第4試合は球琉灯台が初回猛攻で一挙4点と町田・河合を攻略。
第5試合は佐久・深井の2ランで先制。羽州・鈴木16奪三振も打線の援護なく惜敗。

明日は2回戦16試合の予定です♪

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2007年08月05日

第11回高校野球CS開幕間近

第11回高校野球チャンピオンシップの組み合わせが決定。

今回は新しいチームが増えてますね。
新し系は勢いに乗ると怖い(笑)。
上から4つのブロックに分類すると...

▽Aブロック
実力校同士が初戦で当たる激戦ブロック。
越中と金鯱商は守備×打撃の対戦。
新チームの弘道館に福岡第一。
奥州探題は初の蒲公英と。
済美と白秋大附は四国対決。
新チームの天理も控えています。

▽Bブロック
ここは実力伯仲の混戦ブロック。
新しくなった第9回優勝の帝王実業は長門探題と。
最近調子の良い広商と初の常陸。
天下布武と海南侍高専は前回初戦敗退の雪辱を晴らしたい所。
強豪の千畳敷も控えています。
深谷農林と帝都は新チーム同士。

▽Cブロック
潜在力があるチームがそろったブロック。
特別大会で旋風を起こした国立は監督曰く謎のチーム?の函館演歌と。
球琉灯台と町田、佐久長聖と羽州学院は実力校同士。
ウトナイと立花学園 は打撃戦になりそう。
鬼丸、唐津商はシード。

▽Dブロック
ここは大学系列が集まったのかな(笑)。
熊本工は新鋭の彩有機農と。
中禅寺学院は校名変更後の初優勝を狙う武州大浦和と。
打撃の麒麟大付属は初の讃岐饂飩造高専と。
浜松商と八重山商工はエース対決。

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(2) | TrackBack(0)

2007年05月12日

ウトナイ、逆転優勝!

第5回高校野球CS特別大会の決勝リーグは最終戦が終了。

各トーナメントを経て勝ち上がってきた4校による決勝リーグ戦。
優勝争いは福岡第一とウトナイに絞られましたが最終戦で両者がぶつかりました。

試合は連続2塁打と牧野の本塁打が勝ち越し打となり2−1でウトナイが勝利!
この結果、勝敗で福岡第一に並びましたが得失点差でウトナイが逆転優勝。
最後うっちゃりましたね(^^;
宇部商との13点差が最後は大きかったか(汗)
ウトナイは通常大会含め初優勝になります♪
福岡第一も前田投手中心に守りの野球でしたが惜しくも2位。
そして僅かに及びませんでしたが、らしさを発揮した帝京が3位。
本当に上位3校はそれぞれ持ち味を出してましたね。

宇部商は久々に上まで上がってきましたが全敗。
非常に厳しいリーグ戦でした(T_T)。
トーナメントでは良かったのですが投打共にちぐはぐでしたね。
また出直しだ〜。

▽最終順位
優  勝 ウトナイ
準優勝 福岡第一
三  位 帝京
四  位 宇部商

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(2) | TrackBack(0)

2007年05月01日

決勝リーグ開幕!

第5回高校野球CS特別大会の決勝リーグが始まりました。
早速第1戦が行われています♪

宇部商は3−1とリードを広げましたが野上がウトナイ打線につかまり大量失点。
当たっていた郡田、重岡、真鍋も無安打と沈黙(T_T)
6戦2勝1敗ペースでプレーオフ狙いを考えていましたが初戦黒星で厳しい。
福岡第一×帝京は延長の攻防が激しかったですね。
帝京は無失点男前田投手を降ろしましたが最後振り切れず。
最後は山之内のサヨナラ2塁打で初戦白星発進。

▽第1戦
ウトナイ8−3宇部商
福岡第一4−3帝京

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2007年04月29日

決勝リーグ進出校が決定!

第5回高校野球CS特別大会は決勝リーグに進んだ4校が決定しました。

Aブロックはウトナイが持ち前の勝負強さを発揮。
勢いにも乗る初の国立を逆転で下して決勝リーグへ進出。
相手によって戦術が変わる感じのチーム。

Bブロックは伏兵宇部商が奥州探題鹿田を攻略。
勝つならロースコアかと思いましたが選手ががんばりましたね。
日替わりヒーローがでましたね♪
3、4番の根性無しコンビは当たってましたが決勝リーグは気分次第でしょう(笑)。

Cブロックは帝京が初戦サヨナラで勝つとその後は終始安定した試合運び。
決勝では2番手佐野がロングリリーフを見せて好投。
相手にとっては攻略しづらい相手です。
采配にも注目。

Dブロックは福岡第一前田の完封ショー。
決勝の鷲羽山戦でも要所を締める投球で全試合完封と見事な投球。
しぶとい打者も揃っているので負けにくいチームですね。
決勝リーグではまずは前田投手攻略が鍵か。

以上、ウトナイ、宇部商、帝京、福岡第一の4校が決勝リーグ進出。
各校共に特徴が違う4校が揃った感じです。
いよいよ2試合ずつ計6試合の決勝リーグが始まります♪

▽Aブロック(決勝)
国  立 000 130 000=4 (国)神野、島袋−森谷
ウトナイ 020 000 30X=5 (ウ)福岡、元山−牧野

▽Bブロック(決勝)
宇部商  010 100 320=7 (宇)野上、重岡−石橋
奥州探題 010 000 000=1 (奥)鹿田、野宮−寺坂

▽Cブロック(決勝)
帝  京 020 001 010=4 (帝)猪熊、佐野−山田
樹  徳 010 000 000=1 (樹)弓田、菊池、柿沼−渡部

▽Dブロック(決勝)
福岡第一 000 120 002=5(福)前田、依田−土屋
鷲羽山  000 000 000=0 (鷲)星野、水野−藤木

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2007年04月22日

予選T準決勝...

第5回高校野球CS特別大会決勝トーナメントは準決勝です。

Aはウトナイと国立が決勝に駒を進めましたね。国立旋風か!
Bは宇部商がきました♪満塁でライト前ポテンヒットでホームアウトは納得来ませんが(笑)
センター前2塁打に通じるものがあるな(笑)
奥州探題戦、相手はノーノーしてるだけに点をとるのは厳しいか。
食らいついてほしいところですが...
Cは帝京きたなー。樹徳は終盤に強いな...菊川か(笑)
Dは投打共に充実の鷲羽山、福岡第一前田投手は今のところ無失点だ。

▽Aブロック(準決勝)
ウトナイ5−3生田東
尽誠学園2−3国立

▽Bブロック(準決勝)
轟1−3奥州探題
宇部商4−3砂ヶ丘

▽Cブロック(準決勝)
横浜0−4帝京
越前大眼鏡3−6樹徳

▽Dブロック(準決勝)
爆釣水産0−5鷲羽山
千畳敷0−2福岡第一

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2007年04月15日

第5回高校野球CS特別大会、予選始まる

今回はいつもと違った形の特別大会です♪

まず4つのグループに分かれて予選トーナメント。
現在既に行われています。
そして優勝チームが決勝リーグへ進んでリーグ戦を行います。
強豪の初戦敗退もありうる予選、難関突破なるか!
早速準々決勝まで進行しています♪

まずはAグループ。
ベスト4はウトナイ、生田東、国立、尽誠学園。
くろがね×ウトナイは校名が平仮名カタカナと面白い(笑)。
初の国立が駒苫に打ち勝ってきましたね。
尽誠×弘道館の好カードは尽誠が完封。弘道館滝川投手も見納めか!
弘前も三つ葉に競り勝って今後が楽しみですね。

Bグループの4強は奥州探題、轟、砂ヶ丘、宇部商。
このグループは記録が出ましたね。
奥州探題鹿田がノーノーピッチングで阿蘇軽寺を下してきました。
久々宇部商もがんばっています♪

Cグループは帝帝ライバル対決を制した帝京。
鹿田投手に続いて秋葉投手にも記録がでた北陸の強豪越前大眼鏡。
好投手「福角」擁する横浜。
大阪桐蔭に継投で振り切った樹徳の4強。
実力伯仲でどこが抜け出すか。
報徳は初戦敗退でした(T_T)。

Dグループは投打にまとまる鷲羽山、実力未知数の爆釣水産、
優勝経験もある帝王実を下した試合巧者の千畳敷、ミスター完封前田投手擁する福岡第一。
済美初戦はよかったんですけどね...残念(T_T)。

http://www.geocities.jp/imlandjp1208_kokosim3/
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2007年03月04日

熊本阿蘇軽寺、初優勝!

第10回高校野球チャンピオンシップは決勝戦。

大東亜学園(福岡)と阿蘇軽寺(熊本)の九州勢同士の決勝戦。
共に縦縞のユニフォームです♪
試合は2回裏に大東亜学園が田村の適時二塁打でまず1点先制。
二番手の古市をなかなか捉えきれなかった阿蘇軽寺でしたが、
5回に初安打がでると、6回に内野安打を含む連続長短打らで3点取り逆転!
7回には7番蓮見の一発で4点目をとり突き放します。
投げても財前がそのまま最後まで投げ抜いて見事に初優勝!

大東亜学園も主戦織田から古市に継投して好投していましたが、
6回に突然連打されたのが悔やまれます。
第7回大会に続いて2度目の優勝ならず...
流れ的には前半大東亜、後半阿蘇軽寺でしょうか。
財前投手を中心とした堅守で勝負強いチームです。

先に行われた3位決定戦は福岡第一が4−2で帝王実に勝利。
延長15回...この試合も両者共に譲らない熱い試合でした。
ベスト3が九州勢独占!
新生球琉灯台、高遠鉾持も8強と結果を残し、
福岡第一と好ゲームを展開した九頭竜も今後が楽しみですね。
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2007年02月21日

第10回高校野球CS、3回戦...

第10回高校野球CS、3回戦の結果。
結果が出てきた町田は昇り竜大東亜学園に完封されてここで敗退。
帝都、帝王実は投打が噛み合ってますね。
高遠鉾持は武州に競り勝ち優勝候補の一角に名乗りを。
新興勢力阿蘇軽寺も競り勝って8強へ。
新生球琉灯台は羽州学院を下して準々決勝へ。
初戦で大熱戦を演じた空想は長門相手に完封負け。
最後は福岡第一が9回一挙4点取り劇的サヨナラ8強。
これで8強決定!

■準々決勝の組み合わせ
大東亜学園×帝都
高遠鉾持×帝王実
阿蘇軽寺×球琉灯台
長門探題×福岡第一

▽3回戦
大東亜 200 000 000=2 (大東)織田−桜井
町  田 000 000 000=0 (町田)河合−伊藤

豪夜堂 000 001 200=3 (豪夜)村田−香川
帝  都 022 000 01X=5 (帝都)大門−鳥羽

高遠鉾持 000 000 200=2 (高遠)川上−梅田
武州大浦 000 001 000=1 (浦和)石口−殿馬

帝王実業 010 000 300=4 (帝王)井川−鮫島
耶麻農林 000 000 000=0 (耶麻)大矢−高原

阿蘇軽寺 000 010 100=2 (阿蘇)財前−林
唐津商  100 000 000=1 (唐津)田上、登島−前田

球琉灯台 000 010 000 02=3 (球琉)大内−川野
羽州学院 001 000 000 00=1 (羽州)鈴木−梶谷

空想科学 000 000 000=0 (空想)野村−中山
長門探題 000 010 00X=1 (長門)前崎、吉国−川岸

九頭竜 200 001 300=6 (九頭)黒瀬、森川−金城
福岡一 100 020 004=7 (福岡)前田−土屋
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2007年02月04日

第10回高校野球CS開幕!

第10回高校野球チャンピオンシップが開幕。
46チームによるトーナメント戦です♪
初参加や新チームがありフレッシュな感じもする第10回大会。
早速1回戦14試合が行われています。

湯布院が快勝。
轟、帝都が難敵に勝利。
初の高遠鉾持と鬼丸は高遠鉾持に軍配。
新生潮風灯台は公式戦復帰後初勝利でしょうか。
三つ葉負けましたね。監督は遠くから采配かな(笑)
イクヒが延長戦を制してほうとう、球琉、長門探題も2回戦へ。
初戦、強豪同士になった空想科学×八王子野猿が延長15回引き分けと再戦。
両校とも優勝候補ですので初戦から激しい♪
智辯と尽誠はいい試合になったなー。

今回は近畿3校出場しましたが報徳はやっぱ勝負弱い(T_T)
まさに九人の竜にやられた感じ…。
外大西は粘って終盤にかけて逆転と良い感じで初戦突破♪
期待度大の報徳が早々と敗退したので外大西に期待すっかー。
期待度小の郡山は厳しいので(笑)

2回戦はシード校が登場!

▽1回戦
PG学園 000 000 000=0 (P)進藤、福浦−岡部
湯布院 040 300 01X=8 (湯)坂井−鹿嶋

_轟__ 000 000 001=1 (轟)宮迫−山口
仙台育英 000 000 000=0 (仙)木原−白野

帝___都 100 000 100=2 (帝)大門−鳥羽
海南侍高専 000 000 100=1 (海)三浦−仲本

砂_ケ_丘 110 010 000=3 (砂)永田−柴田
京都外大西 100 003 11X=6 (京)金子、永井−島

高遠鉾持 000 200 000=2 (高)川上−梅田
鬼__丸 000 000 000=0 (鬼)高橋−香田

潮風灯台 001 000 000=1 (潮)皆川−花岡
立花学園 000 000 000=0 (立)水野−鶴田

三つ葉高等 100 000 000=1 (三)金森−飯川
唐_津_商 000 100 22X=5 (唐)登島−前田

鹿児島実 000 000 000=0 (鹿)早見−奥原
ほうとう_ 000 100 20X=3 (ほ)稲葉−山下

球琉灯台 001 000 021=4 (琉)大内−川野
金__沢 000 201 000=3 (金)小沢−東山

空想科学_ 000 000 100 000 000=1 (空)野村−中山
八王子野猿 010 000 000 000 000=1 (八)浦上、入来−辻田

生田東_ 100 000 000 01=2 (生)市川−石原
江川学院 010 000 000 00=1 (江)井之上−千葉

長門探題 000 022 110=6 (長)前崎−川岸
竜__笠 010 000 010=2 (竜)芦谷−小林

報徳学園 100 000 000 0=1 (報)河瀬−野尻
九頭竜_ 000 000 100 1=2 (九)黒瀬−金城

智辯和歌山 010 002 000=3 (智)村松−田中
尽誠学園_ 100 102 00X=4 (尽)原田−正岡
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2006年12月28日

第9回高校野球チャンピオンシップ

第9回高校野球CSも開幕!
といっても3回戦終了時点ですが(^^;
前回準優勝の町田が今回も継投できてますね。
金沢×如水館のブルー対決が白熱した試合に♪

自分の試合は初戦で全て敗退。(T_T)
冬の時代が来たようです。
負けても次に繋がる試合がしたかったですが今回は全く駄目でした。

▽1回戦
帝王実 000 300 110=5 (帝)井川−鮫島
広島商 000 020 000=2 (広)野村−宇土

5回裏湯川に一本出てればまた違った展開になったんでしょうけど、
帝王実も強い相手なのでなかなか簡単には行きませんでしたね。

▽2回戦
帝__都 030 024 522=18 (帝)大門−鳥羽
伊万里商 000 000 010= 1 (伊)大久保、風間−芳川

22安打18得点と帝都打線爆発。
春の清峰のような気持ち…。

▽2回戦
秋田商 100 000 000=1 (秋)村西−落合
_轟_ 020 010 11X=5 (轟)宮迫−山口

4安打、主砲の1点のみ。
轟の強力クリーンアップにやられた試合。
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2006年11月27日

第8回高校野球CSは蒼天義塾が優勝

第8回高校野球CSは蒼天義塾が町田を6−4で下し初優勝。

実績抜群の蒼天義塾と初の決勝進出の町田。
決勝は白熱したシーソーゲームになりました。
町田が点を取ると蒼天義塾が追いつく展開に。
そして延長10回、2死2、3塁に栗原が2点適時打でついに勝ち越し。
最後は荒谷投手が157球、気迫の投球で完投しました。
蒼天は先発全員安打の14安打、特に西野が4の4と大活躍。
脇役がここぞというところで点を取ったのが大きかったですね。

町田は幸先良く先制しましたが投手陣が持ちこらえられず惜敗。
投手陣もこれまで通りの継投でしたが、今回は投打の中心的存在であった河合が
降板したのが響いた形に。

8強を見ると海草中、佐久長聖、帝京、空想科学、武州大浦和、三つ葉…。
海草中、空想科学、浦和はやっぱ安定して強いなー。
佐久長聖、三つ葉が上昇中、4強の帝京は今後飛躍してきそうな気がします。
今後の勢力図が楽しみです♪

▽決勝
蒼天義塾 000 102 100 2=6 (蒼天)荒谷−栗原
町   田 100 021 000 0=4 (町田)河合、早見、白岩−伊藤

▽最終結果
優  勝:蒼天義塾
準優勝:町田
四  強:帝京、三つ葉高等部

最優秀選手:荒谷(蒼天義塾)
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2006年11月04日

第8回高校野球CS、2回戦...

第8回高校野球チャンピオンシップは2回戦。

3校目、最後の砦になった福井商でしたが蒼天義塾に0-7で敗退。
全て初戦で消えてしまったー。(T_T)

荒谷投手が絶好調だったので厳しい試合になると思いましたが散発3安打。
うちの山脇もよく投げてましたが8回につかまり、4番梶山の3ランで息の根を…。
出直し、出直し!

▽2回戦
福井商_ 000 000 000=0 (福商)山脇−軽部
蒼天義塾 010 100 05X=7 (蒼天)荒谷−栗原

大会のほうは強豪、新鋭が勝ちあがってきましたね。
初戦で紀州学院に競り勝った小比類巻一ですが福岡第一に完封負けかー。
8強をかけた3回戦は激しくなりそうです♪

▽3回戦
海草中×福岡第一、蒼天義塾×富士聖学院
佐久長聖×ウトナイ、帝京×羽州学院
町田×千畳敷、PL学園×空想科学
武州大浦和×一握芸能、三つ葉高等×鹿児島清南
posted by カミュ | Comment(2) | TrackBack(0)

2006年10月29日

46校の頂点を目指して...

続いて第8回高校野球CSも開幕!

組み合わせも決まりいよいよ始まった。
大きなトーナメント戦だ。
3校出場は1校シード、2校は2校シード、1校出場はその1校がシードという形。
実績のある高校に対して新規校がぶつかる感じか。
早速1回戦が行われました。

自分は3校出場。
結果は両校共に敗退。
報徳学園は比較的良く知っている耶麻農林と。
前回対戦は青空準々決勝かな…後輩でリベンジしたかったけど駄目だった。(笑)

宇部商は初対戦の和歌山雑賀崎。
派手な打ち合いになった模様…。
負けたもののチームカラーが出た感じでちょっとうれしい。
後は結果だなー。

いい試合をするけど1点差負けが最近多い気が…(笑)
ある程度点差があればあきらめもつくが1点差って引きずるんだよなー。
気持ちを切り替えて次だ次!

▽1回戦
報徳学園 000 020 000=2 (報徳)河瀬−野尻
耶麻農林 000 102 00X=3 (耶麻)大矢−高原

▽1回戦
和雑賀崎 000 104 100 01=7 (雑賀)海田−落合
宇部商_ 000 021 300 00=6 (宇部)野上−吉村
posted by カミュ | Comment(2) | TrackBack(0)

2006年09月05日

一握芸能が初優勝!

第4回高校野球CS特別大会は一握芸能が佐久長聖を1−0で下し初優勝!
一握芸能は4回山口の適時二塁打で先制すると中江、東山のリレーで逃げ切り。
佐久長聖・碇、2桁奪三振も打線の援護無く惜敗。
決勝戦、継投でのノーノー達成は大会では初じゃないでしょうか♪

3位決定戦は尽誠学園が帝都を2−1のサヨナラ勝利で下しています。
1点を追う尽誠学園は高橋の適時打で同点とするとさらにチャンスを広げ、
東野がサヨナラ2塁打で決着。
帝都・重倉、好投も最後守りきれず...。


▽決勝
一握芸能 000 100 000=1 (芸)中江、東山−堂本
佐久長聖 000 000 000=0 (佐)碇−深井

▽3位決定戦
帝__都 000 100 000=1 (帝)重倉−宇津木
尽誠学園 000 000 002=2 (尽)原田−正岡
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2006年08月28日

いよいよ決勝T!

第4回高校野球CS特別大会は決勝トーナメントが始まります。

1次リーグでは自分の高校の中で1位を決め、2次では他校と争う方式。
1次は駆け引きあり、2次は1試合が大事になってくる面白い大会です。
自分は残念ながら2次敗退でしたが観戦で楽しみたいと思います♪

そして決勝Tに進んだ8チームの顔ぶれは...
Aリーグ 1位佐久長聖_ 2位帝_都
Bリーグ 1位町_田__ 2位耶麻農林
Cリーグ 1位尽誠学園_ 2位黒潮灯台
Dリーグ 1位八王子野猿 2位一握芸能

Aリーグからは接戦に強く、粘りがある佐久長聖、帝都。
Bリーグからは大黒柱河合の町田と終盤に強い耶麻農林。
Cリーグからは攻守に安定している尽誠学園、黒潮灯台。
Dリーグからは溝上擁する八王子野猿と攻守にバランスの良い一握芸能。

組み合わせも決まり、どこが勝ち上がってくるか?!
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2006年08月06日

アンケート...

タカシさんのサイトでアンケートやっています。
スト1の大会開催をするかどうかというもの。

回答期間は8月15日午後3時までです。
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2006年07月26日

大東亜学園が初優勝!

第7回高校野球CSは大東亜学園が郡山を3−1で下し初優勝。

久々に優勝を狙える位置まで行ったのですが最後で力尽きました。
いきなり初回先制点を挙げていける!と思いましたが3回の併殺打で流れが逆転。
4回に同点にされ、6回に連打で3失点目。(T_T)
その後は正木を援護できずに試合終了…。
これまでの粘りがほしかったなー。

ここまできたら優勝したかったですが、でも準優勝と大健闘。
まだ照明だけの郡山練習場ですが選手のがんばり、監督冥利に尽きます。
これからもがんばります♪
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2006年07月15日

第7回高校野球CSが開幕!

第7回高校野球チャンピオンシップが開幕しました!
参加43校、トーナメント戦です。

サヨナラが4試合と熱い試合多い♪
前回準優勝校の千畳敷が尽誠学園に0−2で敗退。
智辯和歌山×五十嵐大附は打撃戦に。
超軟投北田投手90球完投です。

自分の初戦は3校登場。
エース橋口から幸へ交代して臨んだ東海大甲府。
初回2失点で駄目かと思いましたが終わってみればなかなかの出来でした。
8回の朝比奈の併殺が痛かったなー。
秋商はなかなか結果が出ず。
済美は打線組み替えてから結果もついてきた感じがします。
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2006年06月22日

第6回高校野球CSは浦和学院が優勝!

第6回高校野球チャンピオンシップは、浦和学院が千畳敷を4-3で下して優勝!

浦和学院は石口投手先発なのですが1球も投げすに交代という珍しいことが(笑)
でも名前は載っています。

その浦和学院、序盤3点リードされたものの追加点を許さず9回に同点に追いつきます。
延長になった試合は11回1死三塁に5番岡村がサヨナラ2塁打を放ち劇的に勝利。
これまで先制逃げ切りでしたが逆転勝利と見事でした。
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2006年06月03日

準々決勝で力尽きる...

第6回高校野球CSで準々決勝まで勝ち上がっていた羽黒。
準々決勝の相手は弘道館です。
2度叫んだ試合でした。(笑)
これからは接戦に強くなりたい♪

4強も決まっています。
準決勝は秋田南×浦和学院、弘道館×千畳敷。
いずれも実力校、面白くなりそうです♪

▼準々決勝
羽_黒 000 003 000=3 (羽)鶴川−蔵本
弘道館 020 100 01X=4 (弘)滝川−海田

秋田南_9−3斗南日新館
浦和学院2−0仙台育英
千畳敷_2−0天下布武
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2006年05月21日

羽黒は3回戦へ...

ブログが不安定だったみたいですが直ったのかな...

第6回高校野球チャンピオンシップは2回戦で出場校の清峰と羽黒が登場。
清峰は先制したものの逆転負け。
羽黒はスローボール対決を制して3回戦へ進出です。
最後は間一髪ホームアウトでしたね。(^^;
3回戦の相手は静岡の次郎長。接戦に持ち込みたい♪

▼2回戦
斗南日新館 000 101 020=4
清_峰    100 000 000=1

五十嵐大附 000 000 002=2
羽_黒    101 100 00X=3
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2006年02月26日

千畳敷が優勝!

第5回高校野球チャンピオンシップは決勝戦が行われ千畳敷が海浜幕張を11-1で下し優勝!
初回に先制されたものの千畳敷打線が爆発。終わってみれば全員安打の18安打11得点で大勝。
大田投手も10奪三振を奪う完投を見せました。
海浜幕張は3投手の継投を見せましたが準決勝で好投を見せた木村投手が2回2/3で降板。
打線も鈴木が先制打を放ったもの、その後は抑えられて惜しくも準優勝に終わりました。
千畳敷は振徳堂戦で8回に一緒4点入れて逆転。
準決勝の道産子学園戦でも苦しんだものの大田投手が最後まで安定していました。
posted by カミュ | Comment(2) | TrackBack(0)

2006年01月30日

第5回高校野球CS開幕!

第5回高校野球チャンピオンシップが開幕しました。
一発勝負のトーナメント戦。
予想もありましたが早速外れました。

秋田商、桐生一、英明が出場しましたが
秋田商は1点差負け...うーん名前変えたのに(笑)
桐生一は「辻本」に12奪三振されちゃった。(お
英明は両校共に全員安打の打撃戦...劇的サヨナラで秋田南を下して初戦突破です。
強豪撃破で勢いに乗ってくれると良いのですが2回戦は浦学を下した球琉灯台。
山は大きいな。
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2006年01月09日

第2回高校CS特別大会、弘道館が優勝!

第2回高校チャンピオンシップ特別大会の決勝戦が行われ、
弘道館(茨城)が浦和学院(埼玉)を延長戦の末、4-2で下し優勝しました。

9回、2-1と浦和学院リードで2死三塁と後一人でしたが吾妻の適時二塁打で同点にし、
延長10回裏2死三塁で若田がサヨナラ2ラン本塁打を放ち、熱戦に終止符を打ちました。

激戦だった予選を経て初戦で秋田南を下し、空想科学戦は終盤逆転、
準決勝で大阪桐光を下して決勝では見事なサヨナラ...
強さと最後まであきらめない気持ちを見せた大会でした。
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2005年12月29日

高校野球CS特別大会、決勝T出場校決定!

第2回高校野球チャンピオンシップ特別大会の決勝トーナメント出場校も決まった。

最終日も昨日の石口(浦和学院)に続き西郷(空想科学)がノーヒットノーラン
残念ながら予選敗退になったが砂子(小比類巻一)が18奪三振と投手の活躍が目立ち
新記録が出た。実力差があっても簡単には出ない記録なので本当にすごい。

予選は3戦の厳しいリーグになったが以下の16校が選ばれた。

決勝トーナメント出場校
Aリーグ 1位:江川学院 2位:秋田南
Bリーグ 1位:浦和学院 2位:筑紫
Cリーグ 1位:清峰    2位:大阪桐蔭
Dリーグ 1位:千畳敷   2位:球流灯台
Eリーグ 1位:熊本工   2位:帝都
Fリーグ 1位:空想科学 2位:三つ葉高等部
Gリーグ 1位:弘道館   2位:蒼天義塾
Hリーグ 1位:鷲羽山   2位:大阪桐光

最激戦区のGリーグを勝ち上がった弘道館、蒼天義塾、石口投手擁する浦和学院が中心か。
しかし1回戦から好カードばかりで面白い展開になりそうだ。
次回の新聞発行は試合後なので楽しみにしたい。
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2005年12月24日

第2回高校野球CS特別大会...

全ての高校が第1戦を終えた。
予選は3戦しかないため1試合がとても重要になる。
初戦から息の抜けない試合が続いて面白い。
抜け出る上位2校はどこか。
試合後に更新される新聞も楽しみだ。
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2005年12月18日

第2回高校野球チャンピオンシップ特別大会、開幕

第2回高校野球チャンピオンシップ特別大会が17日に開幕した。
予選は32校を4チームごとに分け、8リーグでまずは争う。
大会前の新聞も味があって楽しかった。
上位2校が決勝トーナメントにいけるがどこも厳しいリーグなので激戦が予想される。

第2回高校野球チャンピオンシップ
posted by カミュ | Comment(2) | TrackBack(0)

2005年10月02日

第4回高校野球CS、決勝戦!

◆第4回高校野球CSの決勝が行われました。

▽智辯和歌山・日高が11回に決勝打!流氷灯台・田窪の力投報われず

初回、智辯和歌山が筧の2塁打で先制、さらに7回に2死1塁から宋田の右越2塁打で2-1、
追いつかれるものの延長11回、セーフティーバントで好機を広げると
日高が走者一掃の2塁打で3点追加し5-2、さらにバントで3塁に送り、犠飛で6-2に広げる。
流氷灯台も2死から1点返しチャンスを作るが後続が続かずゲームセット。
智辯和歌山は嬉しい初優勝!和歌山の力を見せましたね♪
優勝、おめでとうございます♪

【決勝】 智辯和歌山(和歌山) 6-3 流氷灯台(北北海道)

1234567891011H失策
智辯和歌山100000100046132
流氷灯台001000100013100

posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2005年09月24日

第4回高校野球CS、決勝に進んだ高校は!?

第4回高校野球チャンピオンシップは準決勝2試合が行われました。
第1試合の吉津は6回以降、大阪桐蔭打線を無安打に抑え、決勝進出です。
第2試合は4-1とリードしたのですが2連続本塁打が効きましたね。
スタメン変更して3年生だけで固めてここまで来れたので悔いは無いですね。
その変わった豊沢が最後打ってくれましたね♪


◇流氷灯台、終盤着々得点し逆転勝利、大阪桐蔭、救援湯浅に援護なし

大阪桐蔭 1 1 0 0 0 0 0 0 0=2 (大)佐野、湯浅− 神部
流氷灯台 0 0 0 0 0 1 1 1 X=3 (流)吉津−西城


◇智辯和歌山・岡田が2戦連発!粘って勝って決勝進出、熊本工7、8回のチャンス生かせず

智辯和歌山 1 0 0 0 0 0 2 0 1 1=5 (智)宋田、浜西−日高
熊 本 工 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0=4 (熊)大村−竹村
▽本塁打 
(智)岡田、山村
(熊)豊沢


この結果、決勝の組み合わせは流氷灯台(北北海道)と智辯和歌山(和歌山)になりました。
流氷灯台のエース吉津はタカシ学園戦、黒潮灯台戦、大阪桐蔭戦をここまで一人で投げぬき、
まさに大黒柱。打線も当たっており有利な観があります。
智辯和歌山のエース宋田は熊本工戦をわずか14球で交代、
しかし控えの浜西がなかなかの好投を見せました。気力で宋田が投げきるか注目です。
決勝戦は10月1日です。
posted by カミュ | Comment(2) | TrackBack(0)

2005年09月24日

第4回高校野球CS、ベスト4出揃う!

第4回高校野球チャンピオンシップは準々決勝4試合が行われました。
ベスト4が出揃い、いよいよ明日は準決勝です。

◇流氷灯台・吉津完封で準決勝一番乗り、黒潮灯台3安打で攻め手なし

流氷灯台 1 1 1 0 0 2 0 0 0=5
黒潮灯台 0 0 0 0 0 0 0 0 0=0
(流)吉津−西城
(黒)片上、中岡−三上


◇大阪桐蔭7回に勝ち越してベスト4へ、浦和学院、守備の乱れに泣く

大阪桐蔭 0 0 1 0 2 0 2 0 0=5
浦和学院 2 0 0 0 1 0 0 0 0=3
(大)佐野、湯浅−神部
(浦)下野、門田−本岡


◇両校合わせて29安打、熊本工が大金星、弘道館、8回に追いつくも痛恨の失策

熊 本 工 2 2 0 1 0 0 1 0 0 0 1=7
弘 道 館 1 1 0 1 0 1 1 1 0 0 0=6
(熊)大村、福森−竹村
(弘)石黒、清水、本城−水原
▽本塁打 (弘)城島


◇智辯和歌山、2本塁打が飛び出し再逆転でベスト4、一時は逆転の済美、宋田に9三振

 済 美   0 0 0 2 0 0 0 0 0=2
智辯和歌山 1 0 0 0 0 2 0 0 X=3
(済)幸、深田−上松
(智)宋田、浜西−日高
▽本塁打 (智)浅木、岡田
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2005年09月23日

第4回高校野球CSは2回戦!

第4回高校野球チャンピオンシップは2回戦8試合が行われました。
明日はいよいよ準々決勝です!

◇黒潮灯台、13安打10得点で快勝、遊学館、先制も岩永打ち込まれる。

黒潮灯台 0 0 0 2 3 1 1 3 0|10 (黒)片上−三上
遊 学 館 1 0 0 0 0 1 0 0 0|2 (遊)岩永、外野、大竹−西原
▽ 本塁打 澤田(遊)


◇流氷灯台、スクイズで勝ち越しベスト8へ、タカシ学園、芳川が好投も打線の援護なし。

タカシ学園 1 0 0 0 0 0 0 0 0|1 (タ)芳川−井口
流氷灯台  1 0 0 1 0 0 0 0 X|2 (流)吉津−西城


◇激しい打撃戦を大阪桐蔭が制す、筑紫は9回のチャンスで2点差まで迫るが及ばず。

筑 紫   0 0 0 1 0 2 2 0 2|7 (筑)堀田− 具志堅
大阪桐蔭 0 1 0 2 1 2 0 3 X|9 (大)佐野−神部


◇浦和学院、土壇場で逆転サヨナラ勝ち、今泉・三宅、涙の113球目。

今 泉   0 0 0 0 0 0 0 1 2|3 (今)三宅−来生
浦和学院 1 1 0 1 0 0 0 0 1x|4 (浦)下野−本岡


◇弘道館が9回に鮮やかに逆転しベスト8へ、耶麻農林・大矢、好投も悔やまれる9回。

弘 道 館  0 0 0 0 0 0 0 0 3|3 (弘)石黒−水原
耶麻農林 0 0 0 0 0 0 2 0 0|2 (耶)大矢−高原


◇熊本工、粘ってサヨナラ勝ち、生田東、継投も逃げ切りならず。

生 田 東 0 0 2 0 0 0 0 1 0|3 (生)井川、永留−矢部
熊 本 工 0 2 0 0 0 0 0 1 1x|4 (熊)大村−竹村
▽本塁打 堂本(生)、鶴田(熊)


◇済美ミス逃さず着々得点、慶応、同点機逃し惜敗。

慶 応  0 0 1 0 1 0 1 0 0|3 (慶)諏訪、酒井−井上
済 美  0 1 1 1 0 2 1 0 X|6 (済)幸−上松


◇智辯和歌山・浅木の本塁打が決勝点、秋田南、宋田の好投に4安打。

智辯和歌山 1 0 0 0 0 1 0 0 0|2 (智)宋田−日高
秋 田 南  1 0 0 0 0 0 0 0 0|1 (秋)保井−鈴木
▽本塁打 浅木(智)
posted by カミュ | Comment(2) | TrackBack(0)

2005年09月21日

第4回高校野球チャンピオンシップが開幕!

第4回高校野球チャンピオンシップが開幕しました♪

早速、1回戦の黒潮灯台(高知)と清峰(長崎)の試合が行われました。
初日は清峰が出場♪
青空甲子園、優勝校との初戦でした。
投手は宍戸がレギュラーを奪って先発しましたが打たれましたねー。
2回の3連続三振でのるかと思いましたが組み変えた打線も援護できませんでした。
でも2年生相原がまぁまぁの投球を見せましたね♪
さすがは黒潮打線!快勝でしたね。
明日からは2回戦が始まります。

1回戦
9月21日清峰(長崎)0-9黒潮灯台(高知)

【1回戦】
清 峰   0 0 0 0 0 0 0 0 0|0 (清)宍戸、相原−大木
黒潮灯台 2 0 2 0 3 0 1 1 X|9 (黒)片山−三上
▽本塁打 三上(黒)

posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)

2005年09月19日

第4回高校野球チャンピオンシップは9月21日開幕!

第4回高校野球チャンピオンシップは応募が締め切られ、組み合わせも決まりました。
21日にいよいよ開幕です!

全部で17校、左のブロックのシードは遊学館です。
先日行われた青空甲子園の優勝校と準優勝校も参加しており、
ハイレベルなトーナメントになるでしょう。

▽1回戦の組み合わせ

黒潮灯台vs清峰
タカシ学園vs流氷灯台
大阪桐蔭vs筑紫
今泉vs浦和学院
弘道館vs耶麻農林
生田東vs熊本工
済美vs慶應
秋田南vs智辯和歌山
続きを読む
posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。