2005年11月23日

青空甲子園 46代表そろう!

第5回青空甲子園は各地で決勝が行われ、
最後に沖縄尚学が延長でこれで46代表がすべて出揃いました。

初出場校は南部工(岩手)、東北(宮城)、早稲田実(西東京)、天下布武(岐阜)、
明野(三重)、富山薬売商(富山)、金閣寺(京都)、広島商(広島)、倉吉北(鳥取)、
伊万里商(佐賀)、鹿児島実(鹿児島)、沖縄尚学(沖縄)と12校で初の甲子園。

早稲田実(西東京)が優勝から4年ぶり、鷲羽山(岡山)、長崎学園(長崎)が
2年ぶりに甲子園に帰ってきました。

抽選も行われて注目の開幕カードは慶応(神奈川)と金閣寺(京都)に決定。
3年連続の慶応に初出場の金閣寺がどう挑むのか楽しみです。

各チームは甲子園での練習も終え、いよいよ23日に開幕します♪

第5回青空甲子園出場校


posted by カミュ | Comment(3) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
甲子園の最高成績で、
智辯和歌山だけ空欄なのはなぜ?(笑)
Posted by 佐竹 at 2005年11月23日 05:31
早稲田実・・・
実は第一回の優勝チームなのだ(笑)
ということで4回ぶり2回目
となるわけですw
Posted by きびすけ at 2005年11月23日 11:19
うっ…見落としてた。
修正しておきます。m(__)m
忘れないようにサブページ作っておこうかな…
Posted by カミュ at 2005年11月23日 20:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。