2005年10月25日

第三回ココシミュ選手権、決勝...

第三回ココシミュ選手権は第7日、決勝戦が行われました。

海浜幕張 2-1 小比類巻第一
海浜幕張 5-2 秋田商
海浜幕張 6-3 智辯和歌山
海浜幕張 4-3 大阪桐光

琉球灯台 4-2 秋田南
琉球灯台 3-1 江川学院
琉球灯台 3-1 大阪桐蔭

【決勝】 海浜幕張(千葉) 6-4 琉球灯台(沖縄)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
H
E
海浜幕張
0
3
0
1
1
1
0
0
0
6
12
1

球琉灯台

0
0
2
0
0
1
0
0
1
4
10
0

決勝戦は継投が鍵を握りましたね。
琉球灯台のほうは木原投手一人で投げ抜いてきましたが1回1/3で2番手の岸上に交代。
初登板になった岸上、3番手の佐藤と追加点を許してしまいました。
海浜幕張は効率良く得点して持ち味を十分に発揮しました。
特に4番の荻野目は決勝までの全試合安打に5打点と大活躍。
準決勝でも見られた相浦、酒井の継投で守りきって6-4で勝利。

優勝は千葉の海浜幕張!おめでとうございます♪



posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。