2005年09月24日

第4回高校野球CS、決勝に進んだ高校は!?

第4回高校野球チャンピオンシップは準決勝2試合が行われました。
第1試合の吉津は6回以降、大阪桐蔭打線を無安打に抑え、決勝進出です。
第2試合は4-1とリードしたのですが2連続本塁打が効きましたね。
スタメン変更して3年生だけで固めてここまで来れたので悔いは無いですね。
その変わった豊沢が最後打ってくれましたね♪


◇流氷灯台、終盤着々得点し逆転勝利、大阪桐蔭、救援湯浅に援護なし

大阪桐蔭 1 1 0 0 0 0 0 0 0=2 (大)佐野、湯浅− 神部
流氷灯台 0 0 0 0 0 1 1 1 X=3 (流)吉津−西城


◇智辯和歌山・岡田が2戦連発!粘って勝って決勝進出、熊本工7、8回のチャンス生かせず

智辯和歌山 1 0 0 0 0 0 2 0 1 1=5 (智)宋田、浜西−日高
熊 本 工 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0=4 (熊)大村−竹村
▽本塁打 
(智)岡田、山村
(熊)豊沢


この結果、決勝の組み合わせは流氷灯台(北北海道)と智辯和歌山(和歌山)になりました。
流氷灯台のエース吉津はタカシ学園戦、黒潮灯台戦、大阪桐蔭戦をここまで一人で投げぬき、
まさに大黒柱。打線も当たっており有利な観があります。
智辯和歌山のエース宋田は熊本工戦をわずか14球で交代、
しかし控えの浜西がなかなかの好投を見せました。気力で宋田が投げきるか注目です。
決勝戦は10月1日です。


posted by カミュ | Comment(2) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
また、燈台守さんにまけちゃった。
勝てる気がしない(^^;;
Posted by きびすけ at 2005年09月24日 23:33
今回は流氷灯台でしたね。
先制してたのに逆転...
苦手意識が影響したか(笑)
どちらも強豪なので勝ったり負けたり続くと思います♪
黒潮灯台を下してムードも高い♪
決勝は北北海道が勝つか和歌山が勝つか!

あ、早実のときも佐野投手だったようなw
Posted by カミュ at 2005年09月25日 00:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。