2007年10月05日

北信越大会、組み合わせ決定

北信越大会の組み合わせが決定。
文理と明訓はいずれも地元福井勢。阿賀野は富山商と厳しいですね(笑)。
文理は一人しか投手いませんし明訓は打撃次第。
阿賀野はバックが守り立てないといつぞやの県央工みたいに(汗)。

福井商はやっぱり強そうだし2枠目を争いそう…。
阿賀野や飯山南・飯山、大聖寺、福井農林らはまず1勝すれば21世紀の可能性も出てきますね。
いつもと少し顔ぶれが変わりましたが面白い大会になりそうです♪

▽1回戦
大聖寺−福井商
福岡−長野日大
日本文理−敦賀気比
小松工−飯山南・飯山
高岡第一−金沢市工
鯖江−新潟明訓
福井農林−丸子修学館
阿賀野−富山商

http://www.harue-th.ed.jp/~kouyaren/

今日は北海道と宮崎、鹿児島で試合がありました。

全道大会は北照と駒大岩見沢が決勝進出。
駒岩は武修館相手でしたが今日も完封勝ちかー。
北に移って早くもフル回転(笑)。

宮崎大会は準決勝、延岡学園が延長13回サヨナラで日南学園を下し代表決定。
もう1校は日向学院が宮崎日大を5−2で下してます。
今は日向より日向学園が旬なのかな…。

▽九州大会出場校
延岡学園(2年ぶり8回目)、日向学院(4年ぶり5回目)

再試合になった鹿児島大会4回戦は神村学園が8−4で鹿児島実を下しています。
神村強し…。


posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。