2007年09月09日

新生弘道館、初優勝!

第1回白球選手権ですが弘道館が帝都を2−0で下して優勝。

弘道館は新チームとなって望む大会でしたが早速結果出してきましたね。
試合内容もいい。
エース森村投手に2年生捕手の高畠の息もピッタリ。
接戦にも強いですし隙があると打線も爆発しますし…。
ということでさらに難敵になると思います。

帝都は先日青空でも優勝して飛ぶ鳥を落とす勢い。
準優勝でしたが一度壁を破ると上位の常連になりますからね。
すっかり強豪の域へ。

自チームとしては報徳がベスト4。
準決勝ももう少し良いゲームしたかったですが大敗…。
まだまだ課題大有りか。
新チームもできてますがこれまたしょぼいのが多いんだよな(笑)

▽決勝
帝  都 000 000 000=0 (帝)大門−鳥羽
弘道館 000 101 00X=2 (弘)森村−高畠


posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。