2005年07月17日

第一回夏季W杯、決勝トーナメント開幕!

■ココシミュ大会情報

第一回夏季W杯は決勝T進出校が決まり決勝Tが開幕しました。
まずは決勝リーグ進出決定戦です。

■決勝リーグ進出決定戦
城北2-5相模原栄
城北2-4文星芸大附
相模原栄0-1文星芸大附

第1試合で相模原栄が1勝し、第2試合で文星芸大附が城北に勝った時点で
城北の決勝T進出はなくなりました。
そして第3試合で文星芸大附が勝ち、1位で決勝T進出を決めました。

■順位
1位文星芸大附(栃木)
2位相模原栄(神奈川)
3位城北(東東京)

そして、早速決勝Tが開幕しました。

■準々決勝
第1試合 智弁和歌山1-6千畳敷
第2試合 相模原栄4-6済美
第3試合 柳川5-0愛工大名電
第4試合 潮風灯台5-1文星芸大附

どの試合も見応えあって面白いです。
第1試合は智弁和歌山は9回、満塁のチャンスにしましたが...
第2試合は相模原栄は初回の3ランで先制、4-2とリードしましたが...
第3試合は名電のミスを逃さなかった柳川の完封劇...
第4試合は文星芸大附は同点に追いつかれそして9回に...

決勝リーグ進出決定戦で勝ちあがった2校の文星芸大附、相模原栄は
敗退したもののすばらしい戦いを見せました。
その結果、準決勝の組み合わせは次のようになりました。

■準決勝
千畳敷-済美
柳川-潮風灯台


posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。