2007年05月23日

蒼天義塾が紀州学院を破り初優勝/中山大会

第5回中山大会は蒼天義塾が初優勝を果たしました。
近畿代表の紀州学院を3−1で振り切り全国の頂点に。
四国勢の優勝は第3回大会に続いて2回目です。

蒼天義塾が優勝したことで春の青空選抜大会出場枠に関して、
四国地区に「中山枠」一つが与えられます。

四国地区の出場枠は2。
蒼天義塾と四国地区大会準優勝の讃岐饂飩造(香川)のほか、
4強入りした尽誠学園、済美にも出場の可能性が出てきました。

これで青空選抜の資料となる大会は全て終了。
お楽しみの選考を経ていよいよ青空選抜の開幕です♪

追記...
予想大会もやってます♪

■中山大会
▽決勝
蒼天義塾 101 000 010=3 (蒼)荒谷−栗原
紀州学院 000 000 100=1 (紀)上田−深松
【本塁打】登島(蒼)

▽準決勝
蒼天義塾 000 000 010 01=2
町  田  000 010 000 00=1

紀州学院 010 000 001=2
阿蘇軽寺 000 000 000=0

▽2回戦
広島商  003 000 000=3
蒼天義塾 320 000 00X=5

町  田  001 200 400=7
積丹美国 000 000 000=0

浜松商  002 000 000 000 0=2
紀州学院 020 000 000 000 1=3

阿蘇軽寺  021 000 020=5
越前大眼鏡 000 000 100=1

▽1回戦
蒼天義塾 000 300 100 101=6
美人小町 004 000 000 100=5

阿蘇軽寺 201 010 200=6
弘道館  020 000 000=2

http://www81.sakura.ne.jp/~kibisuke/koko/


posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。