2005年06月10日

第八回最強決定戦、序盤戦終え...

■ココシミュ大会情報
第八回最強決定戦は第4節が終了。

Aリーグ
序盤3試合が終わり全勝がいなくなりました。中盤戦でどういう状態になるか注目ですね♪

済美は3連敗、投打がかみ合いません。
道頓堀学園は4節で負けたものの好調は維持しています。自慢の打撃も発揮してますね。
千畳敷はまずまずのスタート、これからが勝負ですね。
三河は川上が好投!1点ずつ着実に得点する相手にとっては嫌なチームですね。
駿勢は柳井が不調、好投手なだけにこれから立ち直れるか。
愛工大名電は打撃が好調!橘も徐々に調子を上げてくれると思います。
豊川西武は打線が低調でしたが済美戦のサヨナラで活気が出そうです。
智辯和歌山は好不調の差が激しいですが個性があって面白いです。
十字陵は初戦こそ競り負けたが打撃好調!安達も徐々に安定してきました。

Bリーグ
好調の賀茂が立命館慶祥に破れましたね。しんきろうはいわき東に勝ち昇ってきましたね♪

いわき東は3連敗スタート点は取ってるため後は岡部か。
筑紫は立命館慶祥戦での打撃戦を制し上り調子です。2位になっています。
生田東は初戦で初白星!ここ3戦は勝ちがありませんが粘りの野球が出来ています。
東北は2勝1敗のスタート。徐々に上ってくると思います。
タカシ学園は3戦目で白星。浅原が完封し次の試合が大事になってきます。
相模原第一はまずまずのスタート。いずれも僅差の試合で今後も注目です。
しんきろうは3勝1敗と好スタートで首位。筑紫戦で負けたものの投打がかみ合っています。
立命館慶祥はまずまずのスタート。相手に合わせる試合が多いようでなかなか面白いです。
賀茂は3戦目で初黒星。打撃が好調なだけに次のしんきろう戦が面白くなってきました。


posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。