2007年03月29日

センバツ6日目...

センバツ大会は大会6日目です。

第1試合は第1試合は1回戦最後の試合。
大垣日大は制球に苦しむ北大津投手陣に対し効率よく得点。
守っても森田投手が北大津の追い上げを振り切り2回戦へ。
大垣日大が6安打で7得点、対する北大津が11安打を放ちながら4得点。
阪口監督新天地での初勝利ですね。
2回戦は史上初の希望枠×21世紀枠の対戦になります。

第2試合は打撃戦に...やはり中田はすごかった!
2打席、3打席目と連続アーチ。
一振りで一変するところがすごい...
佐野日大も粘り強く反撃して追い上げましたが大阪桐蔭は3投手の継投で逃げ切り。
佐野日大惜しかったなー、抑えられた失点もあっただけに残念。
大阪桐蔭は8強1番乗り!

第3試合は常葉菊川と今治西。
個人的には今日一番の試合と思ってましたが意外に大差がついちゃいましたね。
何と言っても常葉田中投手の快投!
初回の3者三振から始まって3回で打者9人に対して7奪三振。
終わってみれば今治西打線を散発3安打に抑えて完封しました。
打線のほうも5回、石岡の右中間適時二塁打を皮切りに4長短打を絡め一挙6点。
終盤にも追加点を挙げて10得点と見事な攻略をみせた菊川。
次の相手が大阪桐蔭ということでニヤリとしてしまいます(笑)。

■第79回 選抜高校野球大会【1・2回戦】
▽第1試合
大垣日 130 002 010=7 (大)森田−箕浦
北大津 100 101 100=4 (北)川島、河合、東山−山口

▽第2試合
大桐蔭 006 310 100=11 (大)石田、福島、那賀−岡田
佐日大 012 104 000= 8 (佐)出井、水原−安江

▽第3試合
菊  川 000 060 031=10 (菊)田中−石岡
今治西 000 000 000= 0 (今)熊代、水安−潮、一色


posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。