2007年03月12日

日本文理、愛知遠征...

練習試合解禁ということで文理は愛知県へ遠征しています。

土曜日に行われた春日丘高校との2連戦の結果が載っていました。
練習試合で写真付は余り記憶にないので嬉しいですね。
日曜日は愛工大名電戦でしたが内容結果はいかに。
新聞のほうは火曜日に掲載かな。

怪我で心配していた前沢投手は内容が良さそうで一安心。
チームの核弾頭頓所主将も好調を維持していて頼もしいです。
期待の1年生4番だった樋口選手は控えになったのでしょうか。
背番号が3から13に変わったようです。
小杉選手も本塁打を放ったようでこの時期にしては打撃は良さそう。
やはり冬にグラウンドで練習できたことは大きいのかな(笑)。

一方で心配なのは主戦栗山投手。
3回を4奪三振、無失点と押さえたものの、四球を連発して制球に苦しむ場面も見られたようです。
もうここまできたら変に置きに行かず、腕を振って思い切ってやってほしいなー。

■第1試合
日本文理 100100400=6 (日)栗山、笹川、須貝、小沢−片所、大塚、小桧山、品田
春日丘  000002000=2 (春)渡辺、清水−白鷲
▽二塁打 頓所3、鶴巻、竹石(日)

■第2試合
春日丘  000010010=2 (春)多田、磯村−白鷲、工藤
日本文理 00003003X=6 (日)前沢、横山、須貝、小沢−片所
▽本塁打 小杉3ラン(日)



posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。