2012年06月23日

長野、岐阜、静岡、愛知、和歌山、岡山、島根、山口、鹿児島大会の組み合わせ

長野大会は92チームが参加。
望月が部員不足で不参加。
犀峡と篠ノ井高校犀峡校による合同チームが犀峡として出場します。

シード校は春8強の佐久長聖、地球環境、長野日大、中野西、松本県ケ丘、諏訪清陵、都市大塩尻、松本第一

岐阜大会は67校が参加。

シード校は春4強の県岐阜商、大垣西、市岐阜商、岐阜城北と8強の中京、土岐商、関商工、大垣商

静岡大会は119校が参加。
芥田学園は浜松修学舎に校名変更。
オイスカが初出場です。

シード校は静岡、静清、静岡商、東海大翔洋、市沼津、常葉菊川、浜松工、掛川西

愛知大会は189校が参加。
新城東作手が初出場です。

シード校は、東邦、愛産大工、愛工大名電、豊田工、豊田西、半田、向陽、桜丘

和歌山大会は39チームが参加。
和歌山西・和歌山北が合同チームで出場します。

春季近畿地区大会県予選ベスト4の智弁和歌山、和歌山商、紀央館、那賀がシード校。

岡山大会は57校が参加。

シード校は春の県大会4強の倉敷工、関西、岡山理大付、倉敷商と8強の岡山東商、玉野光南、興譲館、岡山芳泉

島根大会は39校が参加。

シード校は昨秋、今春の県大会などの成績に基づき、浜田、大社、松江商、石見智翠館

山口大会は60チームが参加。
水産・大津緑洋が昨年に続いて、佐波・防府佐波、防府商・防府商工が新たに合同チームで参加します。

シード校は過去の公式戦での実績などを基に、柳井学園、早鞆、南陽工、山口鴻城、岩国工、宇部商、徳山、下関中央工の8校を選出。

鹿児島大会は82チームが参加。
高山が部員不足で不参加。
垂水・財部が合同チームで出場します。

第1シードは、春の選抜大会出場校で九州大会を連覇した神村学園。第2シードは春の県大会で優勝した鹿児島城西。第3シードは春の県大会とNHK旗で準優勝の鹿児島商、第4シードにはNHK旗で鹿児島城西を破り4強に入った志布志が選ばれた。以下は鹿児島、川内、伊集院、鹿児島工。


posted by カミュ | Comment(2) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
岡山芳泉がシード取得は、初もしくは
数十年ぶりでしょうね。
まだ30余年の学校ですが(笑)

頑張ってほしいです。
Posted by きびすけ at 2012年06月30日 11:14
きびさんが分らないくらいですか(笑)。
堂々のシード校でしょう。
密かに応援してます♪
Posted by カミュ at 2012年07月08日 22:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。