2006年10月29日

46校の頂点を目指して...

続いて第8回高校野球CSも開幕!

組み合わせも決まりいよいよ始まった。
大きなトーナメント戦だ。
3校出場は1校シード、2校は2校シード、1校出場はその1校がシードという形。
実績のある高校に対して新規校がぶつかる感じか。
早速1回戦が行われました。

自分は3校出場。
結果は両校共に敗退。
報徳学園は比較的良く知っている耶麻農林と。
前回対戦は青空準々決勝かな…後輩でリベンジしたかったけど駄目だった。(笑)

宇部商は初対戦の和歌山雑賀崎。
派手な打ち合いになった模様…。
負けたもののチームカラーが出た感じでちょっとうれしい。
後は結果だなー。

いい試合をするけど1点差負けが最近多い気が…(笑)
ある程度点差があればあきらめもつくが1点差って引きずるんだよなー。
気持ちを切り替えて次だ次!

▽1回戦
報徳学園 000 020 000=2 (報徳)河瀬−野尻
耶麻農林 000 102 00X=3 (耶麻)大矢−高原

▽1回戦
和雑賀崎 000 104 100 01=7 (雑賀)海田−落合
宇部商_ 000 021 300 00=6 (宇部)野上−吉村


posted by カミュ | Comment(2) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
第8回高校野球CSをブログに取り上げてくださりありがとうございます。報徳学園,宇部商は残念でしたが,シード校福井商に期待ですね。

さてさて,10月27日より秋季関東大会が開催されております。神奈川では桐光学園と日大藤沢が出場しています。
まず,秋季神奈川大会を制した桐光学園は山梨の都留に4-2で負けてしまいました。来年のまずは春の大会でまた桐光に頑張ってほしいですね。
そしてそして,秋準優勝の日大藤沢は初戦が埼玉強豪の浦和学院との対戦でしたが,先制からのいい流れで初戦突破。そして,今日は富士学苑との対戦でしたが,8回に集中5点をとり日大藤沢が6-1で完勝!春のセンバツ出場の切符を手に入れる上で大きな1勝となったに違いないと思います。古豪と呼ばれた高校が再び実力をあげてきているような感じがします。それに初出場校も負けずに対戦しています。今後の高校野球,さらに楽しみです。
Posted by タカシ at 2006年10月29日 21:43
こんばんは、タカシさん。
運営お疲れ様です。
好きに書いてます(^^;

打線いじってきましたが後一歩でした。
福井商も期待できるチームです♪
相手が強いけどぶつかっていきます!

関東大会もいよいよ準決勝、決勝。
桐光残念…。終盤2点追い上げたんですが届かず…。
日大藤沢は大きな一勝ですね。

古豪、公立勢活躍してますね。
いわゆる県外出身者が多いチームとは少し違った
独特なまとまり、一体感のようなものを感じます。
面白いです。
Posted by カミュ at 2006年10月30日 00:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。