2011年08月20日

日大三、猛打の夏

第93回全国高校野球選手権大会は、日大三が光星学院を破り、2回目の全国制覇を果たしました。

圧倒的な攻撃力と吉永投手の力投でしたね。

光星は青森勢として三沢以来の決勝でしたが、及ばず。

今大会は延長戦も多く劇的なシーンも多々ありましたね。
印象的なシーンはどの試合どんなプレーしたでしょうか。

「がんばろう! 日本」のスローガンのもと、東日本大震災からの復興を支援する大会。
試合開始も早めましたが、決勝も大会史上初となる午前開始でしたね。


posted by カミュ | Comment(2) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
圧倒的な打撃で日大三が勝ちましたね。
90回大会以降、決勝戦が二桁得点になっているのが、凄く気になる・・・(^^;
Posted by 356 at 2011年08月23日 11:54
356さん、こんばんは。

いやー強かったですね。
言われて見ると確かに(^^;
Posted by カミュ at 2011年08月25日 22:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。