2006年05月14日

福岡第一が初優勝!

第7回青空選手権は福岡第一が次郎長を4-3で下して初優勝しました。
次郎長は選抜で2回戦で同大会準優勝の越中灯台と互角に渡り合った高校。
福岡第一はこれまで2試合逆転、この日も逆転。
両校共に2桁安打の大熱戦でしたが福岡第一が守りきって初優勝を遂げました。
サポートページは後日更新します。(^^;

▼第7回青空選手権(決勝)
次郎長  000 200 001=3 (次)大野、内山田−丸尾
福岡第一 000 021 01X=4 (福)前田、依田−土屋


posted by カミュ | Comment(2) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
お疲れさまですorz
毎日更新を楽しみにして、こっそり覗いてます(笑。
次郎長は惜しくも初出場初優勝を逃しましたが、相手が強かったです^^;
次は選抜。東海地区予選を名電と一緒に盛り上げられたらと思います^^
サポートページの更新、楽しみにしています。
Posted by 東海林 at 2006年05月14日 01:56
こんばんは、東海林さん。

ありがとうございます♪
こっそり覗いてやってください。(^^;

次郎長惜しかったー。
大野を中心に接戦を勝ち上がってきましたがあと一歩…
でも見てるほうも興奮するいい決勝戦でした。
準優勝おめでとうございます!

東海地区も準優勝校が出たことで、よりレベルが上がってくると思います。
センバツに期待します♪
Posted by カミュ at 2006年05月14日 20:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。