2006年04月29日

第一回選抜ココシミュ選手権、4強決定...

第一回選抜ココシミュ選手権は大会第4日、準々決勝です。

第1試合は済美が5回に先制したものの追加点が奪えず。
逆に江川学院は7回に同点とすると8回の好機に4番・磯谷のタイムリーで勝ち越し。
9回も走本を含む5連打で3点追加。
済美も最終回2点差に追い上げたもののここまで。
先制しただけに悔しい敗戦でした。また次ぎがんばります♪

第2試合は再試合になる激戦に。
浦和学院が4回に先制して逃げ切るかと思われた9回。
砂ヶ丘が佐藤の適時打で同点にすると延長戦へ...
砂ヶ丘はサヨナラの好機があったものの浦和学院・石田の前に抑えられ結局再試合に。
脇山投手は延長に入ってから完璧に抑えてましたね。

再試合は浦和学院打線が爆発。
序盤3点入れて有利に試合を進めると終盤にも得点して14安打8得点。
砂ヶ丘も最終回に3点入れたものの及ばずここで敗退になりました。

この結果、4強が決定しました。
黒潮灯台×生田東、江川学院×浦和学院の組み合わせです。
どうなるか♪

▼第四日(準々決勝)
江川学院 000 000 113=5 (江)江川−磯谷
済  美  000 010 002=3 (済)幸−上松

浦和学院 000 100 000 000 000=1 (浦)石口、谷川−殿馬
砂ヶ丘   000 000 001 000 000=1 (砂)脇山−野村

浦和学院 030 004 001=8 (浦)石口−殿馬
砂ヶ丘   000 000 003=3 (砂)脇山−野村


posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。