2006年04月07日

センバツ観戦日記A...

この日も朝から寒かったです。
清峰と東海大相模は延長戦にもつれ込む好ゲーム。
外野席にはスズメがいて、とてもかわいかったです。(^^;
PL学園と愛知啓成の白熱した投手戦。
今治北、9回追いつくも延長戦で秋田商がサヨナラ勝ち。
早実と関西の再試合はまたとんでもない展開に...

清峰×東海大相模 PL学園と愛知啓成の白熱した投手戦 サヨナラ勝ち!秋田商の校歌が響く この日もすごい試合に…

早実と関西の試合ですが再試合もすごい展開になりました。
この日も本当に冬型で寒くなってきて見てるのも辛くなるほどでした。
室内の小型テレビで見たりしてました。鳩が入ってきたりと...(笑)
早実1点リードで迎えた8回、下田がバックスクリーンに2点本塁打!
「おぉぉぉぉぉ!すげーー」
しかし、これで終わりませんでした。
最終回、早実は1死一塁から船橋の右前安打の打球を右翼手が後逸して
これがランニングホームラン。
山本君熊代君ですか…あまりに辛そうにしてて見ていられませんでした。
関西もその裏にチャンスを作るも抑えられて早実の勝利。
その時、空から雪が舞ってきました。
その光景は本当に綺麗でこの試合は忘れられませんね。

後ろに逸らし早実、再び勝ち越し 関西、一歩及ばず… 挨拶に向かう早実ナイン

神港学園、地元の応援が多かったですが健闘及ばず準々決勝で敗退。
横浜と早実の試合前の練習風景。

応援席に挨拶する神港学園ナイン 試合前の横浜と早実の選手たち

4強をかけた文理と清峰の試合。
この日も先発栗山で始まりました。内野ゴロと暴投で清峰が2点先制。
さらに5回に満塁で4番の木原にセンター前ヒットで2点追加されました。
文理も2回、6回とチャンスを作るも凡退。
9回にせめて1点だけでもとがんばって応援しましたが三振に倒れました。
横山が出てきて重いムードが変わったんですけど跳ね返す力がなかったですね。
今後は打撃の向上はもちろん、守備でも球際に強い練習をもっとやる必要があると思います。
本当にご苦労様でした。夢をありがとう。

PL学園と秋田商は秋田商の応援(^^;
9回に1点入れて盛り上がりましたが惜しくも後続が絶たれました。
2回には前田投手の間一髪ホームスチール成功もありましたね。
PLの応援は2001年宇宙の旅でしたっけ?気持ちが高まります。
佐藤洋投手のアンダースローもよかったです♪

がんばれ文理! 快投する横山投手 9回、チャンスを作る文理打線 応援席に挨拶する文理ナイン PLのエース、前田投手 アンダースローの佐藤投手 9回、秋田商チャンスを作るも… PL学園、4強進出!

歴史的初勝利に今や伝説といってもいい新潟南以来の甲子園ベスト8進出。
数々の熱戦、寒さとの戦い...安くて美味しい食べ物♪
寒さに関してはこんなに寒いと思いませんでした。(笑)
ありがとう、そしてさようなら...

さようなら大阪…


posted by カミュ | Comment(15) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
最後の写真はどこだろうなぁ…。
大阪駅な可能性も無いとは言えないが、大阪駅という自信も無い。
夜の大阪駅に行ったことが無いのもあるけど。

>新聞
余白がそれなりにあれば例のサンタさんを入れるつもりです。(笑)
今は小さい枠に適当に広告を入れてます。

>大会
2回戦終了。
注目校の情報では、ABCC王者の麻原学院・SKRC王者の久留米高専が敗れてしまいました。
また、Gブロックは4校のうち、国立和歌山以外はABCCの上位校だったりします。
Hブロックでは29対2というとてつもない試合が…。(汗)
あと、いくらか下克上も起こってたりします。

4月中には試合を終わらせるつもりでいます。
Posted by 浅田幸一 at 2006年04月08日 00:36
○関西−早稲田実
テレビに張り付いていました。
ライトは熊代君ですね^^
でも、また関西が強くなった気がします。

下田は、僕が注目してた選手(後輩になるから)
ホームランを打ったときに、部屋でガッツポーズ
をした自分がいます。
夏は、もう少しいろんなコースに対応できる
ようになって帰ってきて欲しいです。
たぶん真ん中ちょい低めしか打てないとおもう。。。

さて、新潟の日本文理は2勝を挙げました。
非常に歴史にのこる戦いぶりでしたね。
思えば、二年前の京都外大西1−2の時もいい試合。徐々にレベルが上がっていることを感じます。

横山投手に注目があがりましたが、栗山投手との
併用あっての今回の活躍だと思います。
夏は2枚必要ですから、よりレベルアップして
夏もう一度みたいですね^^
Posted by きびすけ at 2006年04月08日 10:53
でした。(汗
修正しておきます。
それにしてもあんな試合ってあるんですね。(^^;
決まったと思ったのですが…
関西は昨夏もすごい試合してますが(^^;

新潟は強化が実りつつありますね。
一昔前なら考えられないことです。
打てない守れないからは脱したと思います。(^^;
それでもまだまだ差があるんですけどね。
2人は良い関係みたいで今後も楽しみです。
Posted by カミュ at 2006年04月09日 00:24
大阪駅ですね、(^^;浅田さん。
観覧車綺麗でした。

うむむ、久留米高専…
激戦区なのでどうなるかと思いましたが。
とてつもない試合好きです。(爆)
サンタさん忘れないでねん♪
Posted by カミュ at 2006年04月09日 01:02
>新聞
はーい、サンタさんは出来る限り入れますよ〜♪
ちょっとずつ製作中です。
4月の終わりまでには掲載したいところ。

>大会
昨日ベスト8決定。
本日ベスト4決定。
明日には試合を終わらせるつもりです。

P.S.
前回のコメントで初めてカミュさんがかぁいいと思ってしまった。(汗)
Posted by 浅田幸一 at 2006年04月11日 21:25
こんばんは、浅田さん
PS〜(笑)
ベスト4決まりましたね♪
徳島商、三河、国府工、豊川西武ですか。
お、Aランクが活躍してますね。
展望にない高校なので波乱といえるのかな。
徳島商が有利かな。

Posted by カミュ at 2006年04月11日 23:27
新聞1ページ目完成。
http://asada244.hp.infoseek.co.jp/koko/JHSC1a.jpg
おなじみのサンタさんも収録しております。
試合結果は2回戦まで。

大会は何とか準決勝まで終了。
本当は決勝&3位決定戦も終わらせたかったのですが、まぁ、いいかなと。
明日には最終試合をやっておきます。
んで、新聞製作に取り掛かります。

それにしても、カミュさんの言うとおり、波乱の展開と言えます。
もしかしたら、Aクラスの豊川西武が初優勝を飾る可能性も残ってるんですから。
無論、Sクラス&怪物の徳島商業が優位に立ってる事には変わりは無いですが。

3位決定戦は愛知県勢同士。
甲子園(BCK)初の愛知県代表がちょっと気になります。(この大会と直接関係は無いけど)
Posted by 浅田幸一 at 2006年04月13日 00:06
こんばんは、浅田さん。
おぉ、豊川西武ですか!
徳島商来るかなと思ったのですが準優勝。
ワンチャンスをものにしたのかな。
完封が大きかったですね♪
新聞もお疲れ様です。
みんなのロリポおじさんも見つけました。(笑)
Posted by カミュ at 2006年04月13日 23:41
サイトに最新の新聞をupしました。3面になるかなと思ってましたが、ギリギリ2面でした。その代わり、2面での広告は某企業の1本だけです。サンタさんはスペースの都合でキャンセルしました。(汗)
ただ、サイトの方にも書きましたが、pdfにしちゃったんで、ちょっと面倒かもしれません。
そこんとこはご勘弁下さい。

次の大会…BCKは予選の組み合わせと都道府県別の組み合わせ(南北対決)を考えなければ。

まずは地区予選ですが…春の大会形式(地区別)と夏の大会形式(都道府県別)を交互にやる方向にしようかな。(ここまで書いたらやると思う)

ただ、地区別だったら、私はとんでもない配分にしますね。(汗)
北信越地区びいきだろうな。(さすがに北信越地区の全チームは出場させないが)

都道府県別をとった場合は、南北で1試合目を戦う事になり、出来る限り同じ地区の学校とは3回戦以降で当たるように配置しようと思います。
難しいだろうな。うぅ。

それでは〜♪
Posted by 浅田幸一 at 2006年04月16日 01:47
お疲れさまー。
ぎりぎりでしたね。新聞らしく広告も(^^;
BCK、配分はデータ数にもよるのかな?
南北区分けが独自のものなのでびいきでもいいかと♪
北信越は多いのかな?
おっしゃるとおり同じところははじめから当たらないほうがいいですね。
ではまた♪
Posted by カミュ at 2006年04月17日 00:18
>新聞
スペースがギリギリでした。
2面のミツカンの広告はひらめきで決定。新商品で攻めてみた。

>BCK
今回は南北決戦にします。3回戦以降から同地区が当たるように頑張って配置します。
サイトには都道府県予選の仮トーナメントを配置。まだ予選の組み合わせが終わってないのも事実。
なので、甲子園本選の組み合わせなんてまだまだ…。
出場地区で1校しかないのは自動的に進出です。ライバルの投稿をお待ちしてます。(SSランク以外ならOKなり)
BCK1の予選はトーナメントの作成が面倒なので、対戦で済ませる。無論、決勝はトーナメントで。

BCK2は春季大会方式(地区戦)を採用する予定。
ただしデータ数で配分するのと、浅田枠(仮)で浅田育成学校を出してくるかも。(浅田枠は地区予選と別にするか、地区予選の結果から決めるかは未定)
浅田枠で戦えそうな学校は、浅田短大附と青森山田と鹿西しかない(汗)。他の学校には期待が出来ない。まぁ、BCK2の地区予選で凄いスコアとか出るのは目に見えてるが。

それでは。
ゆーれーさんのところの大会(第14回大会)が終わるまで、サイトに手を出さないかも。
大会のトーナメントぐらいは作ると思いますが。
Posted by 浅田幸一 at 2006年04月17日 23:42
P.S.
トーナメントを早くも掲載。
決勝トーナメントはまだまだ先ですが。

BCK2の地区別出場配分を暫定的に決定。(エクスポート分が増えたら変わるかもしれない)
30校を地区予選から、1校を浅田枠(浅田育成校の11校によるトーナメント)、残る1校をJHSC2の勝者地区から選出するという方式に決定。(現実では明治神宮大会かな)
これで32校による正トーナメントが完成する。

北海道枠1(出場4校)
東北枠1(出場3校)
北関東枠2(出場5校)
東京枠2(出場6校)
南関東枠2(出場6校)
北信越枠2(出場6校)
東海枠3(出場8校)
近畿枠6(出場17校)
中国枠5(出場13校)
四国枠2(出場6校)
九州枠4(出場11校)

大体、枠1に付き2校〜3校が割り振られるようになっている。
結構いい感じで出来たものだ。ただし、問題は組み合わせです…。
そのときに考えようっと。(汗)
Posted by 浅田幸一 at 2006年04月19日 22:06
お疲れさまです。
校数にあわせた感じのバランスになりましたね♪
近畿はなんとなく分かりますが中国多いですね。
結構作ってる人いるんですね。
Posted by カミュ at 2006年04月20日 00:05
中国地方は山口と広島が多かった。この2県で9チームだったはず。
近畿は奈良と滋賀以外が多かったです。

サイトのほうには「BCK運営マニュアル(仮)」なるものを掲載。
詳細はそちらで確認すればいいですね。
拝見されたかもしれませんが…。

それでは。
Posted by 浅田幸一 at 2006年04月20日 14:12
見ましたよ♪
県別予選の組み合わせも決まりましたね。
Posted by カミュ at 2006年04月20日 22:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。