2006年03月16日

8強一番乗りは...

第2回選抜青空甲子園大会は第6日。
小比類巻一がほうとを4-1で下し、8強一番のりを決めました。
大阪桐蔭も延長戦の末、振徳堂を3-2でサヨナラ勝ちして準々決勝進出。
第1試合では千畳敷が25安打19得点の大会記録を作っています♪

ここまで見ると1点差試合が18試合中11試合と結構多いですね。
見てるほうもドキドキした試合展開でしょうか。
8強入りをかけた熱戦が期待されます。
だいぶ日程が進んじゃいましたが組み合わせなど…(^^;

第2回青空甲子園大会


posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。