2009年10月17日

秋田商が初優勝!KB青空甲子園

一足お先にココシミュのセンバツです♪
秋田商が弘道館を9回、1-0のサヨナラ勝利で下して初優勝しました。
弘道館は惜しくも夏春連覇ならず。

秋田勢の優勝は春夏通じて初。
東北勢としては第1回大会の東北高に次いで2校目になります。
現実でもセンバツ切符がほぼ頭角なので注目しちゃいますね(笑)。

興南、飯田長姫、磐城らの活躍もありフレッシュな感じでした。
地区大会での成績を見ると全体的には東が投高打低、四国、九州のチームは打力が高いチーム多かったですね。
特に九州4校はチーム打率3割を超えてましたので(笑)。

弘道館は主戦押川に主砲の板倉と投打の柱が大活躍でしたね。
唐津商は投手と捕手が入れ替わる継投で面白かったです(笑)。
初のベスト4の興南は復活大会からの大旋風。
エース日高が投打に大活躍でした。

▽決勝
弘道館 000 000 000=0 (弘)押川、野原−曾我
秋田商 000 000 001=1 (秋)丸石、小森−宋田

http://suricogi.sakura.ne.jp/


posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。