2009年09月27日

秋季地区大会〜全国

北海道大会も組み合わせが決定。
佐々木監督率いる新生駒苫はどうか。
久々は北星大付が10年ぶり、帯広農が12年ぶりに秋季全道大会出場です。
その他、続々決まってます。
宮城の私学2強が共に秋季東北地区大会に出場できなかったのは、1985年の38回大会以来24年ぶり。
島根では石見智翠館が校名変更後初、出雲商も久々に出場。

■三重県
東海大会出場は三重(3年連続26回目)、いなべ総合(初)、津田学園(5年ぶり6回目)

▽決勝
いなべ総 002 010 011 0=5 (総)近藤−中園
三重高校 030 020 000 1=6 (三)増田、田村−加藤

▽3位決定戦
津田学園 000 040 002=6 (津)堀−木下
白子高校 200 000 100=3 (白)小田直、山之内−小田和

■青森大会
東北大会出場は光星学院(2年連続13回目)、聖愛(初)、青森山田(3年連続15回目)

▽決勝
光星学院 210 111 101=8 (光)秋田、大浴−山下
聖愛高校 000 100 000=1 (聖)黒滝、奈良岡、斎藤佑−斉藤圭

▽3位決定戦
八工大一 000 000 300=3 (八)紅谷−小笠原
青森山田 000 020 30X=5 (山)田川−木村

■秋田大会
東北大会出場は本荘(6年ぶり6回目)、金足農(4年ぶり13回目)、秋田商(4年ぶり24回目)

▽決勝
本荘高校 010 080 000=9
金足農業 141 000 000=6

▽3位決定戦
男鹿海洋 000 000 0=0
秋田商業 011 210 2=7

■山形大会
東北大会出場は日大山形(2年ぶり22回目)、山形中央(2年ぶり7回目)、山形城北(6年ぶり2回目)

▽決勝
山形中央 000 000 000=0 (中)横山、武田直−羽柴
日大山形 300 100 12X=7 (日)冨塚−安部

▽3位決定戦
山形城北 110 000 100=3 (城)後藤雅−村形
酒田南高 000 000 010=1 (酒)阿部真−阿部翔

■宮城大会
東北大会出場は古川学園(初)、石巻商(初)、東陵(2年連続5回目)

▽決勝
石巻商業 000 010 000=1 (石)阿部−梶田
古川学園 100 040 01X=6 (古)氏家−我妻

▽3位決定戦
東陵高校 001 000 120=4 (東)五嶋、庄司−千葉
泉松陵高 002 000 001=3 (泉)村上貴、澤田−太田

■富山大会
北信越大会出場は高岡商(4年ぶり21回目)、砺波工(5年ぶり5回目)、不二越工(4年ぶり5回目)

▽決勝
高岡商業 301 000 000=4 (高)新堂、鍋田−松嶋
砺波工業 100 010 000=2 (砺)健名−斉藤

▽3位決定戦
不二越工 160 010 1=9 (不)向坂−森本
桜井高校 100 000 0=1 (桜)半場、中坪−西中

■静岡大会
東海大会出場は静岡商(2年連続17回目)、東海大翔洋(2年ぶり14回目)、常葉橘(2年ぶり5回目)

▽決勝
静岡商業 100 012 002=6
東海翔洋 001 000 000=1

▽3位決定戦
静清工業 130 000 110=6
常葉橘高 201 001 022=8

■鳥取大会
中国大会出場は倉吉東(4年ぶり12回目)、倉吉北(3年ぶり13回目)、鳥取育英(7年ぶり3回目)、八頭(2年ぶり7回目)

▽決勝
倉吉北高 000 010 000 0=1  
倉吉東高 001 000 000 1=2

▽3位決定戦
八頭高校 201 300 000=6
鳥取育英 000 001 000=1

■島根大会
中国大会出場は石見智翠館(12年ぶり6回目)、開星(8年連続12回目)、出雲商(47年ぶり5回目)

▽決勝
石見智翠 000 100 000=1 (智)前田浩、野原、藤原、仁科−別所
開星高校 001 102 12X=7 (開)白根−出射

▽3位決定戦
浜田高校 000 000 000=0 (浜)勝部−岡田
出雲商業 000 002 00X=2 (出)岩成−萩原


posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。