2009年09月20日

北信越高校野球県代表決まる!

中越が5-4で新潟を下して13季ぶり12度目の優勝!
中越は2季連続、新潟は15年ぶりとなる北信越大会の出場権。

伝統校中越は久々の優勝ですね。
今年は小技をよく使った野球なのかな。
春の北信越大会では準優勝と結果が出てきてるので楽しみですね。
新潟は甲子園常連の明訓、文理を下しての決勝進出♪
21世紀枠が狙えるか(笑)
いや、実力で掴め!

第3代表を決める順位決定戦は分水が夏の選手権準優勝の日本文理を退け初の代表切符。
分水は前も言ったような記憶がありますが最近力をつけてきましたね。
県高も分水も本大会までとは思いませんでしたが頑張ってほしいです♪

本大会は石川県で開催。
本県からは中越(3年ぶり12回目)、新潟(28年ぶり4回目)、分水(初)が出場。

▽決勝
新潟高校 001 110 100=4 (新)大谷、青木−伊藤
中越高校 311 000 00X=5 (中)小林弘、東條−白川

▽3位決定戦
分水高校 002 000 200=4 (分)長澤−阿部
日本文理 000 100 010=2 (日)高橋洸、奥浜、松田−村上

何かコメント書き込めないですね。
返信したいのですがすみませんです。m(__)m


posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。