2009年06月07日

北海道大会/春季大会

北信越大会、中国大会も始まりましたね。
中越初戦突破!春は97年の初戦で七尾工に勝利して以来ですね。(^^;
9点取ってますが調べてみると78年初戦の中島(石川)戦で8-0があるようです。
ちなみにその大会は準決勝の輪島戦、決勝の七尾工戦に勝利し初優勝。
中国大会は倉敷商、如水館、立正大淞南、岩国が準決勝進出。

東北大会では花巻東が八戸西に2-7で敗退。
菊池投手は投げませんでしたが八戸西は初戦で光南も下してのってるな。
準々決勝の光星学院と聖光学院の試合は面白くなりそうですね。

■北海道大会
立命館慶祥が全道初優勝しました!
前身の札経済時代を含め初ですね。
ユニフォームは帽子、アンダー共に赤(橙?)のようです。
選抜の鵡川は初戦敗退。
駒大苫小牧は甲子園初優勝時の佐々木主将が戻ってきましたね。
北は駒大岩見沢を中心に旭川工、白樺学園らが有力かな。
南は札幌南や光星らも含め混戦模様になりそうだな。

(決勝)
立命慶祥 000 205 000=7 (慶)工藤−古川
北照高校 000 002 000=2 (北)高山、又野、五十嵐−小本、西田

(準決勝)
駒岩見沢 000 000 000=0 (駒)小川−片平
立命慶祥 001 000 00X=1 (立)工藤−古川

北照高校 000 001 000 000 1=2 (北)高山、五十嵐−西田
駒苫小牧 000 100 000 000 0=1 (駒)落合、今崎、野澤−対馬

(準々決勝)
駒苫小牧 000 010 004=5 (駒)野澤、木村、落合−対馬
札幌創成 000 000 003=3 (札)金澤−若杉

北照高校 021 28=13 (北)五十嵐−小本
旭川工業 000 00= 0 (旭)沢田、沢渡、西尾、山本−片岡

函館有斗 001 000 000=1 (函)工藤−野村直
立命慶祥 101 000 00X=2 (立)工藤−古川

駒岩見沢 103 200 22=10 (駒)小川−片平
白樺学園 010 002 10= 2 (白)田甫、館−井川

(1回戦)
尚志館高 020 000 0=2 (尚)山口、大森−山田
北照高校 101 420 1=9 (北)又野、五十嵐−小本

稚内大谷 000 000 000=0 (稚)岩本−中島
駒苫小牧 100 220 00X=5 (駒)今崎−対馬

遠軽高校 000 000 00=0 (遠)小山田、西村、高橋−柳原、榊田
札幌創成 300 001 22=8 (札)小川−若杉

鵡川高校 010 000 002=3 (鵡)柳田、西藤−森
旭川工業 000 002 11X=4 (旭)佐渡、西尾−片岡

武修館高 000 000 100=1 (武)上田−鎌田
函館有斗 300 020 10X=6 (函)工藤、杉山、田中−野村直、山田

苫小牧東 000 100 000=1 (苫)八木、田上−山田、小笠原
駒岩見沢 100 004 00X=5 (駒)小川、尾畑−片平

白樺学園 100 012 4=8 (白)田甫−井川
北海札幌 000 000 1=1 (北)鍵政、明石、尾山−宮口


posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。