2008年12月21日

鵡川戦

遅ばせながら明治神宮大会での映像を少し見れました。

伊藤投手は甘い所をボコスカ打たれてましたね。
鵡川打線振りが鋭い!
それでもいいコースの球は空振とったりしてましたので安心っと(笑)。

守りでは序盤の2塁→1塁エラーは暴投じゃなくて普通の送球を後ろに逸らして…(^^;
それから不運な内野安打も続いたりして失点を重ねてました。
リズムに乗れずに残念な場面だったなー。

投手を含めた守りの向上が課題と監督談。
あとは正攻法ばかりじゃない野球も見に付けて欲しいなー。
でも少しずつレベルアップしてる感じはするので面白いですけどね(笑)。

それにしても鵡川の森選手はホームランで巨体を揺らして全力疾走!
いいです(笑)。
最終回だったかフライを落としてハニかんでましたがムードメーカーっぽいのかな。
面白いチームだ。


posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。