2008年10月10日

鵡川が秋季道大会制覇!

一足先に北海道で決まりました。
北信越も明日から始まりますね♪
その他の地区も合わせて…。

■北海道地区大会
鵡川が北海学園札幌を下し5年ぶりの優勝。
駒岩を14-6で下したり強打が目立ったのかな。
選抜切符第一号でしょうか♪
優勝の鵡川は明治神宮大会に北海道地区代表として出場します。

▽決勝
鵡 川      200 100 000=3 (鵡)西藤−岩谷
北海学園札幌 000 100 000=1 (北)鍵政−宮口

■岡山
作陽が玉野光南を下して初優勝!
元沖縄尚学の角田監督就任以して早速秋を制しました。(^^;
それにしても岡山大会はほとんどの試合が僅差…。
最近の倉敷の伸びは凄いな。

▽決勝
玉野光南 401 000 000=5 (玉)片岡−国寄
作 陽   001 102 03X=7 (作)川上、庄司−宮坂

▽3位決定戦
倉敷工 000 221 010=6 (工)早藤、山崎−頼
倉 敷 003 111 21X=9 (倉)川原、井上、永−桝矢

※中国大会出場校
作陽(20年ぶり4回目)、玉野光南(5年ぶり回目)、倉敷(39年ぶり2回目)、倉敷工(4年ぶり回目)

■山口
岩国が延長を制して3年ぶりに優勝。
宇部商は既に敗退してました…。(T_T)
宇部鴻城は不気味ですね。

▽決勝
岩 国   000 220 000 3=7 (岩)森脇−橋本
宇部鴻城 130 000 000 0=4 (宇)波多野、橋本−泉谷

▽3位決定戦
南陽工 200 000 000=2 (南)岩本−河村
岩国商 000 000 010=1 (岩)柳原−藤本

※中国大会出場校
岩国(3年ぶり16回目)、宇部鴻城(6年ぶり2回目)、南陽工(3年ぶり9回目)

■愛媛
西条が今治西を下して4年ぶりに優勝。
夏の旋風三島は済美に初戦敗退でした。
その済美は滑り込みセーフ♪
松山聖陵も良さそうですね。

▽決勝
西 条 310 003 010=8 (西)秋山、徳永−森
今治西 000 011 001=3 (今)阿部拓、日野、阿部拓、大戸、日野、大戸−久保

▽3位決定戦
新 田 000 000 0=0 (新)山崎、中野、山崎−鶴身
済 美 000 302 2=7 (済)宮崎−喜井

※四国大会出場校
西条(4年ぶり14回目)、今治西(3年連続23回目)、済美(2年連続5回目)

■福岡南部
南部は福岡大大濠が3年ぶりに制しました。
これで北部との県順位戦を残すだけになります。

▽決勝
九産大九産 000 210 000=3 (九)的野大−藤原
福岡大大濠 021 010 20X=6 (大)川原−丸尾

■佐賀
小城が土壇場ひっくり返して2年ぶりに返り咲き優勝。
佐賀勢だと佐賀東がシードでしたね。
鹿島実、唐津西あたりも要注意!?

▽決勝
佐賀学園 010 210 000=4 (佐)吉原−井手
小 城   000 010 004=5 (小)馬場−筒井

▽3位決定戦
鳥 栖 105 100 000=7 (鳥)重永、平野雄−平野智
唐津南 110 000 000=2 (唐)溝添、平山−小形


posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。