2008年10月04日

青森、静岡、広島、福岡北部/秋季大会

■青森
苦戦した試合もありましたがいつもの2強で決まりでしたね。
聖愛、八戸西も来年に期待。

▽決勝
光星学院 120 100 010=5 (光)下沖−荒井
青森山田 000 003 000=3 (青)中村、後藤、井上、染谷−氏家、木村

▽3位決定戦
八戸工大一 001 010 200=4 (八)川口−小笠原
野辺地西  000 000 000=0 (野)高橋−古川湧

※東北大会出場校
光星学院(3年ぶり12回目)、青森山田(2年連続14回目)、八戸工大一(4年連続11回目)

■静岡
掛川西が静清工を下して9年ぶりに優勝。
浜商から移ってそろそろくるか!
常葉2校は2回戦敗退と混戦波乱再びか!
緑の静清工も人気があると強いからなー。
聖隷、本大会出場ならず…(^^;

▽決勝
静清工 000 001 000=1 (静)小井、五藤−池田
掛川西 000 020 00X=2 (掛)堀野−勝又

▽3位決定戦
聖隷クリストファー 004 010 10= 6 (聖)後藤−戸田
静岡商     300 305 11=13 (静)高橋、伏見−石沢

※東海大会出場校
掛川西(8年ぶり10回目)、静清工(4年ぶり8回目)、静岡商(5年ぶり16回目)

■広島
広島新庄が広島工を下して初優勝!
相手は強豪ばかりでしたが次々下しての優勝はビックリ。
昨秋初出場でしたが来ましたね。
何か昨年、広島県新庄高校から広島新庄高校に改称してるっぽいです。
表記変わってましたっけ?(^^;

▽決勝
広島工  000 000 001=1 (工)田村−松本
広島新庄 000 200 00X=2 (新)六信−井上

▽3位決定戦
山 陽 111 000 000 200 0=5 (山)松本、森原−駿河
呉宮原 003 000 000 200 1=6 (宮)寺内−田丸

※中国大会出場校
広島新庄(2年連続2回目)、広島工(5年ぶり14回目)、呉宮原(初出場)

■福岡北部
北部では九州国際大付が本大会出場を決めています。
前東北の若生監督ですよね。
戸畑勢は駄目だったか…。
こちらでも情報いただきましたが鞍手竜徳が初参加ですね。

▽決勝
九国大付 003 221 020=10 (九)納富−河野
自由ケ丘 002 002 000= 4 (自)中村、小野−花山

※九州大会出場校
九州国際大付(7年ぶり7回目)


posted by カミュ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。